くうとマイルはお母さんと親父の鎹 (かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。





旅行記

【福岡日帰り旅行】時間が無くても歩いて行ける、黒田長政の福岡城址と博多祇園山笠の櫛田神社

コロナ禍で海外旅行はもちろん、国内旅行もなかなか遠出ができませんが、無理くり半年ぶりにANAに搭乗しました。行先は日本女子オープンのボランティアで除外となった福岡。ANA nimocaのポイントをマイルに変換して福岡城址、大濠公園を経て鮨料理一高でほろ…

【食べ歩記】鮨料理一高で大将、木宮一洋さんの野望を最高のおもてなしと共にいただききました

日本女子オープンのボランティアは除外されたものの福岡日帰りを決行。宮崎、一心鮨光洋から独立された木宮一洋さんのお店、大濠公園の鮨料理一高にお邪魔した。大将の変わらぬ技術と話術、それに海外に本格和食を普及させるためのチャレンジも伺い、増幅し…

【2016 バリ島 旅行記】その5 「トラガワジャ川の3時間ラフティングに大興奮」

2016年に行ったバリ島。帰国日前日はトラガワジャ川のラフティングに挑戦。スリル満点のアウトドアスポーツでした。夜はホテルを飛び出し、レギャンへ。帰国日も部屋を長く使わせてもらえ、大満足のリゾートライフでした。

【2016 バリ島 旅行記】その4 「タナロット寺院の絶景の夕陽は天気が悪くお預けに」

2016年に行ったバリ島。夕陽をバックにした美しさが有名なタナロット寺院。残念ながら雨季で雨模様で観ることは出来ず。でも、神秘的な姿が深く目に焼きつきました。そのあとは宿泊先のフォーシーズンズリゾート バリ アット ジンバランベイのヴィラからジン…

【2016 バリ島 旅行記】その3 「声のガムラン楽器、ウルワツ寺院のケチャに陶酔」

2016年に行ったバリ島。代表的なバリ芸能のケチャにウルワツ寺院へ。男たちの声のガムランとラーマヤナを演じる舞に魅入りました。

【2016 バリ島 旅行記】その2 初めてのヴィラ、フォーシーズンズ ・リゾート・バリ・アット・ジンバラン・ベイに大感激

今ごろはニューヨークで全米オープンテニスを観戦していたのにと思いながら、昔の記憶を引張出してバリ島旅行を書いていますが、今日はメインイベント、感激のフォーシーズンズ・リゾート・バリ・アット・ジンバラン・ベイをレポートします。

【2016 バリ島 旅行記】その1 息を呑まされるテガラランのライステラスはまさしく観賞の世界

ステイホームから脱したものの、海外旅行はもちろん、国内旅行もままならない状況が続いています。ブログも自然と株の話ばかりになってしまっているので2016年のバリ島旅行を書いていきます。今回はウブド周辺のライステラス他、到着日に観光しました。

【名門ゴルフコース】トーナメントで多くのドラマを生んだ名匠井上誠一の東京よみうりカントリークラブ

ゴルフ日本シリーズで数々のドラマを生んだ18番ショートホールを有する東京よみうりカントリークラブ。なかなかプレーの出来ないコースですがお誘いがあったので折角なのでラウンドしました。なだらかな多摩丘陵に広がる、名匠井上誠一の設計の素晴らしさ…

【名門ゴルフコース】大改造の我孫子ゴルフ倶楽部はオリジナルとアメリカンが融合した、次の時代に続くコースへ

9年ぶりの千葉県我孫子ゴルフ倶楽部。大改造後、初のプレーになります。ゴルフフェスタCHIBAでは名門を割引料金でプレーできます。コースはアメリカンテイストに大きく雰囲気を変え、バンカーが特徴的でした。

【Go To トラベル】実際にした事後還付手続き、紙ベースで面倒ですがやってみました

COVID-19感染拡大するなかにスタートしたGo To トラベルキャンペーン。キャンセル待ちの東京ハーヴェストクラブ那須の予約が取れ、キャンペーン対象宿泊施設に申請中ということで急遽、利用することに。事後申請の5点の書類について簡単にまとめました。

【2015 イタリア&ロンドン 旅行記】開発目まぐるしい、10年ぶりのロンドンを堪能しました

昔の旅行シリーズ第二弾、イタリア&ロンドン+ウィンブルドン観戦.。ウィンブルドン観戦も早々に引き上げ、市内へ。シャングリーラ・ロンドンは最高でした。翌日の市内観光は駆け足でしたが、ポイントは抑え、ハロッズで10年越しのオイスターも頂きました。帰りのフラ…

【2015 イタリア&ロンドン 旅行記】ウィンブルドン、センターコートチケットをウィンブルドン・キューでゲット

昔の旅行シリーズ第二弾、イタリア&ロンドン+ウィンブルドン観戦.。イタリア周遊を終えていよいよ、英国上陸。盛り上がるウィンブルドンの街、徹夜での行列、そしてセンターコート。テニス好きにはたまらない時間でした。

【2015 イタリア&ロンドン 旅行記】ミラノに行ったら、最後の晩餐は必ず

昔の旅行シリーズ第二弾、イタリア&ロンドン+ウィンブルドン観戦.。最終訪問都市のミラノではお決まりのドゥオーモからエマヌーレ2世のガッレリア、そして最後の晩餐鑑賞とロケットめぐりながらも一通り。最後の晩餐の保護の重々しさには驚きました。

【2015 イタリア&ロンドン 旅行記】ヴェネツィア観光2日目、サンマルコ広場でアドリア海の女王を実感

昔の旅行シリーズ第二弾、イタリア&ロンドン+ウィンブルドン観戦.。ヴェネツィア市内観光2日目はサン・マルコ広場にあるサン・マルコ寺院、ドゥカーレ宮殿の豪華さにアドリア海の女王を感じ、市民の台所のリアルト市場では活気を感じました。

【2015 イタリア&ロンドン 旅行記】ヴェネツィア観光1日目、水の都でゴンドラに揺られました

昔の旅行シリーズ第二弾、イタリア&ロンドン+ウィンブルドン観戦.。fフィレンツェからヴェネツィアへトレタニアで移動。ホテル フォスカリ パレスにチェックインするとヴァポレットでサン・マルコ広場へ。鐘楼からヴェネツィアを眺め、イタ飯を食べてゴンドラに乗…

【2015 イタリア&ロンドン 旅行記】フィレンツェ観光2日目、時間も河もゆったり流れるフィレンツェも見納めです

昔の旅行シリーズ第二弾、イタリア&ロンドン+ウィンブルドン観戦.。ヴェネツィアに発つ前の午前中にフィレンツェ市内観光を。ミケランジェロ広場からフィレンツェの街並みを観たあと、フィレンツェ最古の橋、ヴェッキオ橋を渡り、レプッブリカ(共和国)広場のG…

【2015 イタリア&ロンドン 旅行記】ピザの斜塔は倒れてしまうから観覧人数に制限が有るのか?

昔の旅行シリーズ第二弾、イタリア&ロンドン+ウィンブルドン観戦.。昼下がりに有名なピサの斜塔へ。斜めなのが手に取るようにわかり、驚きました。また、フィレンツェでシーフード、伝統的フィレンツェ料理と2食舌鼓を打ちました。

【2015 イタリア&ロンドン 旅行記】フィレンツェ観光1日目、「花の都」でルネッサンスを感じる

昔の旅行シリーズ第二弾、イタリア&ロンドン+ウィンブルドン観戦です。今回はフィレンツェにトレニタリアで移動、シックなホテル・リヴォリに宿泊。翌日、朝一で花の聖母協会ドゥーモのクーポラに登り、ヴェッキオ宮殿他を観光、ルネサンス文化を感じました。

【2015 イタリア&ロンドン 旅行記】「ローマは一日してならず」、見どころ満載で「ローマ観光は一日では足らず」

昔の旅行シリーズ第二弾、イタリア&ロンドン+ウィンブルドン観戦です。今回はコロッセオに始まり真実の口、トレビの泉、スペイン広場からヴァチカン博物館、サン・ピエトロ大聖堂とローマを色々と歩いて来ました。

【2018シドニー&メルボルン 旅行記】真夏の全豪オープンテニス観戦、錦織 圭欠場も初、大坂 なおみに熱狂

シドニー&メルボルン旅行記も今回が最後。メルボルンで開催された全豪オープンテニス。大坂なおみ選手を初観戦、他にもフェデラー、ナダルも。真夏の炎天下、朝から夜まで三日間、とことん楽しんで来ました。

【マリオット ボンヴォイ】バイ・ポイントがボーナス60%+円高でメリット大もリスクも考えて

マリオット・ボンヴォイの今度のバイ・マイル・キャンペーンはボーナス60%にアップ。前回より円高にもなって単価で約1割お得に。ただ、新型コロナ禍で経営も厳しい状況にあることの認識も必要です。戦略を十分に練っての参加が賢明ですね。

【2018シドニー&メルボルン 旅行記】メルボルン、トラム(路面電車)レストランで本格ディナー

シドニー&メルボルン旅行記三日目。シドニーからメルボルンに初カンタス航空で移動。シェラトンメルボルンにチェックインしてすぐに市内観光へ。歴史を感じる街並みでした。夜はトラムレストランで本格的なオーストラリア料理とローカルワインで大満足しました。

【2018シドニー&メルボルン 旅行記】ブルーマウンテンズ、ジェノランケーブでオーストラリアの大自然を感じる

シドニー&メルボルン旅行記二日目。ツアーで雄大な自然ブルーマウンテンズと悠久の自然のジェノランケーブへ。特に様々な種類の鍾乳石が観ることが出来る後者は200㎞と近くはないですがおすすめです。

【2018シドニー&メルボルン 旅行記】真っ青の空と海のシドニー、フィッシュ・マーケットでシーフード三昧

ステイホームでネタも切れたので2018年のシドニー&メルボルンの旅行記です。久々のJALビジネス、シャングリラホテル。そして初めてのシドニーはBIG BUSで市内観光。オペラハウス、ハーバーブリッジを周り、フィッシュ・マーケットでシーフードを堪能しました。

【名門ゴルフコース】名匠、故井上誠一氏の日光カンツリー俱楽部の真冬は8,000円の激安

栃木県にある日光カンツリー俱楽部。名匠井上 誠一氏設計の大谷川の河川敷に広がるフェアウェイにアンジュレーションが効いている名門コースです。この7月には日本プロが開催、過去には日本オープンも開催されたチャンピオンコース。ここがなんと、真冬ですが8,00…

【名門ゴルフコース】ソニーオープン、ワイアラエカントリークラブ、ゴルフはせずにプール・サイドのレストランで夕飯を

ソニーオープン・イン・ハワイで有名なワイアラエ・カントリー・クラブ。実は超名門でハワイでも指折りの敷居の高さです。そこでゴルフは出来ませんでしたが、夕食をプールサイドのレストランで楽しんで来ました。

【頑張れ、マリオット!】オキナワ マリオット リゾート&スパ 新型コロナ禍でも変わらぬホスピタリティに感動しました

新型コロナウィルス禍の真最中、オキナワマリオットリゾート&スパへ。プラチナ・エリートの特典を頂きましたが、様々なところで影響が。しかし、それをカバーして余る、スタッフさんのホスピタリティに感動しました。

【食べ歩記】夕焼けのヨット・ハーバーを前にチャート・ハウス・ワイキキでステーキ・ププで一杯

夕食メリハリ作戦、ワイキキ編。物価の高いワイキキで本格的なアメリカン料理が楽しめる、チャート・ハウス・ワイキキへ。名物のニューヨーク・ステーキのププ、生ガキなどと地ビールを存分に楽しんでハーバーに沈む夕陽も味わえて1人当たり6,000円と超お得で…

【マリオット ボンヴォイ】ロイヤルハワイアン 後編~ワイキキビーチの一等地で極楽の一日

ワイキキのステイは上さん憧れの「ピンクパレス」のロイヤルハワイアンに。プラチナ・エリートの特典でマイラニ・タワーに部屋がアップグレードされましたが、サーフ・ラナイでやマイラニ・ラウンジでの朝食もサービス。ビーチとマルラニ・プール、シェラトン・ワイキキ…

【マリオット ボンヴォイ】ロイヤルハワイアン 前編~上さん憧れのピンク・パレスでマイラニ・タワーにアップグレード

ハワイ島からオアフ島に移動して泊まったロイヤルハワイアン,ラグジュアリコレクションリゾート,ワイキキ。通称、ピンクパレスでプラチナエリートの特典でマイラニタワーに部屋もアップグレードされ、ワイキキビーチの眺めを楽しむことが出来ました。