くうとマイルはお母さんと親父の鎹 (かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。

【株式】NYしっかりもダウ上昇、NASDAQ下落と区々、ここからの強気は避けるべき

おそようございます、くうの親父です。

昨日はお休みを頂戴しておりまして(予定通りの休暇です)。

首都圏は通勤が大変だったような。

でも、ああなったら香港みたいに政府がシグナル8出して休みにしないと、少しでも動いてる交通機関に集中して出社しなくちゃいけない人ができなくなってしまいます。

株なんか二の次なんだから東証も休むべきかと。

 

 

海外オーバーナイト注文動向 

SELL 553億円、BUY 809億円

国内大手、外資系12社のオーバーナイトオーダーを独自に集計したものです。ただ、どの程度まで報告を受けた数字が正確かはわかりませんのでご参考程度でお願いします。

 

9日のNY市場

NYダウ 26835.51ドル △38.05ドル(△0.14%)

S&P500 2978.43 ▼0.28(▼0.01%)

NASDAQ 8087.44 ▼15.64(▼0.19%)

SOX 1576.39 △8.05(△0.51%)

VIX 15.27 △0.27(△1.80%)

CME225 21350円(理論価格比 △30円)

米国10年国債 1.664% △0.084%

ドル/円 107.21円(東京比 ▼0.25円)

WTI 57.85 △1.33ドル(△2.35%) 

f:id:qoo-mile:20190910065708p:plain

(出所 Bloomberg)

 

f:id:qoo-mile:20190910065727p:plain

(出所 Bloomberg)

 

米中貿易交渉、進展期待で小幅続伸

米株式市場でダウ工業株30種平均は4日続伸。

10月に米中両国が開く閣僚級の貿易協議が進展するとの期待から、中国関連銘柄を中心に買いが優勢だった。ただ、上値では目先の利益を確定する売りも出やすく、上昇の勢いは限られた。

ムニューシン米財務長官は9日の米テレビインタビューで「中国の貿易交渉担当者が米担当者と協議を再開したことは中国の誠意の表れだ」などと述べた。政治専門紙ポリティコは6日の取引終了後、ファーウェイへの輸出規制の緩和などを条件に、中国が米国の農産物の購入増を提案したと報じていた。

米中が歩み寄りをみせていると受け止められ、中国売上高比率が高い建機のキャタピラー(+3.70%)や化学のダウ(+2.79%)半導体インテル(+1.31%)などに買いが優勢だった。

米債券市場では相対的に安全資産とされる米国債が売られ、米長期金利が上昇した。利ざや悪化懸念が薄れ、JPモルガン・チェース(+2.47%)ゴールドマン・サックス(+2.30%)など金融株が大きく上げた。もっとも上値は重かった。

主要500社ベースの予想PER17倍前後に達し、過去1年近くのレンジの上限に近づいている。高値警戒感から、上昇基調が続いていたマイクロソフト(1.13%)などが利益確定売りに押された。開発中の大型旅客機「777X」の試験の1つを中止したことが明らかになった航空機のボーイング(1.16%)が売られた。

ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は続落し、前週末比15.637ポイント(0.2%)安の8087.437で終えた。

  

9月中は外部環境の改善が期待できるが、10月は押しの可能性も 

先週金曜日引け後に中国で預金準備率の引き下げが発表された。これによって13兆円程度の貸し出し余力が期待できる。

10月1日の国慶節に向けては景気刺激策が出揃うとの従前の見方を確認する展開だ。 ただ、こうした動きの先には短期には国慶節で好材料が出尽くしとな る事も懸念される。過去の中国の預金準備率の引き下げと市場の関係を見ると、僅かな例外を除いてNYダウを13週線上に引き上げる効果があるように見える

。当面NYダウは13週線を上抜けた状態が期待できる。そうした中で、米VIX指数は15ptまで低下してきた。このまま落ち着けばリスク・パリティ―運用戦略のアセット・アロケーションは債券売り/株買いが期待できる。経験的には9月末か10月初までNY株は堅調になりやすい。

ただ、その後は反落しやすく、VIX指数の5ヵ月リズムは10月にボラティリティが高まることを示唆しているので注意したい。

また、東京市場の騰落レシオ(25日)は10月2日にピークアウトする公算だ。

日本株に関しては、10月後半まで信用期日明けや消費増税のアク抜けを待つ場面まで出遅れると考えているが、まずは月内の良好な外部環境のサポートに期待したい。

  

くうの勝手な今日の予想

「SQ週に入ったけど堅調が続いていますが、どうなんでしょうかね。どちらかというと先週からの惰性と言うか。軽はずみはポジション乗せはぐっと我慢です。」

 

今日の格言  

「貸すよりは与えてしまえ。そうすれば金はなくても友情だけはとっておける」
エドワード・バルワー=リトン卿

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。  

出来ましたら、下のバナーをポチっとしていただけたら、幸いです。

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村