くうとマイルはお母さんと親父の鎹(かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。

【ANA SFC修行】 第1弾 「修行新ゴールデンロード クアラルンプール発券でNH886 ビジネスクラスを満喫」

ANA SFC修行第1弾2日目、クアラルンプール(KUL)から羽田(HND)を午後に飛びますが、その前に短いですが市内観光をしました。のりさんのブログ情報がとっても役立ちました。ガイドブックいらずの時代です!

www.seize-one-world.com

  

 

MRT駅で女神様が降臨

前日の強行軍にも関わらず、じじい故のいつも通りの早起き。

f:id:qoo-mile:20190119120721j:plain

お天気が良くて眺めがいいです

 

フライトまで時間も無いので街に飛び出しました。が、今回は短時間なのでもったいないと一切の通信手段を持っていませんのでGrabは使えません。

部屋でコーヒーだけ飲んでホテルに隣接するMRT(地下鉄)Muzium Negara駅へ。

券売機の前でモタモタしていたら、ヒジャブを身に着けた若い女性が「これを使ったら改札通れますよ。」と一枚のカードを。

f:id:qoo-mile:20190119115617j:plain

女神さまのお恵み


よくわからかったのですが、お礼を言って改札に行くと入れました。Suicaみたいのもののようで、出る時も問題なくスルー。

まさしく、朝一から女神様でした。

これからは日本に来られてる外国の方にもっと親切にせねば…

 

 

あまりの計画性の無さで結局、タクシーに

まずはムルデカ広場を目指し、近くの駅に降りましたが地図もスマホも無いので方向が全くわかりません。日曜日の朝で人もおらず。時間がもったいないので、もう一度、MRTに乗ってKLCC駅に向かいました。高いものならわかるだろうと、ペトロナスツインタワーが目的地です。

f:id:qoo-mile:20190119120922j:plain

迫力のペトロナスツインタワー

「高いな~、凄いな~。」と見上げるだけで結局、登りませんでした。

 

次に街一番のブキビンタンに歩いて行こうとするも、方角がわからず、結局、タクシーに。赤道近くでは太陽見ては役にたちません。

せっかくなので、行けなかったムルカデ広場へ。

降車するときに両替したままの100MYR札しかなく、ドライバーさんは「朝一だから、お釣りがない。」と。釣りはチップかと諦めかけたら、ばっくれられるかも知れないのに、「待ってるから次の目的地に行こう。」と。結局、次のブキビンタンのパビリオンまで乗せて貰って100MYR(2,600円)弱でしたので、お支払い。ここでも天子のダイバーさんは親切だったと思いますが…後から地図を見たら結構、遠回りされてました(笑っ)

現金は細かくしておく必要はありますね。

 

f:id:qoo-mile:20190119121125j:plain

ここで大英帝国からの独立が宣言されました

ムルデカ広場では歴史を感じられました(それだけか?)。

 

 

朝昼兼ねての鼎泰豊(ディンタイフォン)で小籠包を実食

パビリオンはクアラルンプール最大のショッピングモールで訪れる観光客も多く、早くも、旧正月の飾りつけが華々しくしてありました。

f:id:qoo-mile:20190119121535j:plain

至るところ春節モードです

目的は買い物では無く、遅い朝食(昼食?)で台湾に本店がある、6Fの鼎泰豊へ。

f:id:qoo-mile:20190119121734j:plain

台湾の本店より評判が良いらしいです

開店まもなく、ガラガラでした。小籠包にエビとチンゲン菜の炒め物、そしてビールを頂きました。日本語メニューもあり、お腹いっぱいと酔い心地に130MYR(約3,300円)と日本に比べてとってもお得です。

f:id:qoo-mile:20190119122020j:plain

言わずと知れた小籠包

f:id:qoo-mile:20190119122140j:plain

新メニューのエビとチンゲン菜の炒め物

 

NH886搭乗、初めてのANAのビジネスは最高でした

ホテルをチェックアウトしてKLエクスプレスでKLIAに。

いよいよ、初ANAビジネスに搭乗ですが、その前に航空会社ラウンジに。こちらには当然、ANAのラウンジは無いんですが、替りにここをハブ空港にしているマレーシア航空のGolden Loungeが指定されています。

f:id:qoo-mile:20190119122401j:plain

マレーシア航空 GOLDEN LOUNGE

マレーシア航空はご存じのように、ライバルのアライアンスのワンワールドなんですが、事情は良くわかりません。でも、本拠地にラウンジですから広くて内容もさすがです。小籠包でお腹がいっぱいですが、また、飲みます。

 

予定時刻に搭乗、CAさんのご挨拶にホッとして座席へ。これがスタッガードシートですか~!

f:id:qoo-mile:20190119160055j:plain

スタッガード

定刻通りに出発してベルトサインが消えて、まずはソフトドリンクです。

間もなく、メインを聞かれ、余裕のある方で(訳あって、親父はANAではいつもこのパターンです)と頼んだら和食になりました。

シャンパンを頂き。

アミューズ

f:id:qoo-mile:20190119160254p:plain

 

前菜。

f:id:qoo-mile:20190119160336j:plain

 

メイン。

f:id:qoo-mile:20190119160426j:plain

 

アルコールは白、赤それぞれ2種類ずつをCAさんのおすすめの順番で頂き、食後にチーズも。

疲れているのに映画を2本も観てしまい、フルフラットには1時間もしなかったですね(でも、ANAのフルフラットシートは肩から上はやや角度があるような)。

あっという間に羽田に着いてしまいました。

預けていたコート、スーツを受取、リムジンバスで定宿?のモクシー東京錦糸町に辿り着きました。

 

まとめ

クアラルンプール市内観光は南国らしく緑も多く、街もとてもきれいでした。

第2弾では1日滞在出来るので計画を練って、通信手段も持って、Grabも利用してみたいと思います。

ANAのビジネスを満喫しましたが、次回は深夜便ですのでフルフラットの恩恵にも授かれます。

 

明日は俗に言われる「OKAタッチ」です。

 

www.qoo-mile.site

 

 

www.qoo-mile.site

 

 

www.qoo-mile.site