くうとマイルはお母さんと親父の鎹 (かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。

【ANA ダイヤモンド修行 UAL6052&NH001便搭乗記】予約にモタモタしてたらワシントンD.C.経由便、これもこれで良かったですかね?

こんにちは、くうの親父です。

プラチナ・SFC修行からの勢いのダイヤモンド修行。

第一旅程のサード&ファイナルフライト。

修行を考え始めたときはニューヨークからの直行便で空席があったのですが。

モタモタしている間に消滅してワシントンD.C.経由が選べる中ではベストに。

色々と考えどころはありましたが予約!

 

 

UAL6052便LGA>IAD、CRJ700は初のボンバルディア 

フライト概要

便名 UAL6052(UA6052、NH7555)

出発 06:00 ニューヨーク・ラガーディア空港発

到着 07:18 ワシントンD.C.・ダレス国際空港着

機種  Canadair Reigional Jet(ボンバルディア) CRJ-700

飛行距離 440㎞

 

ANAとの共同運航はわかるけど、それ以上は

ワシントンD.C.(IAD)経由となったことでの利用ですが、事前の情報はユナイテッド航空が運航していて、ANAが共同運航の形をとっているらしい、という程度。プレミアムポイントとマイルが加算されるかどうかもわかりませんでした。

よくよく調べて見るとアリゾナ州フェニックスのメサ航空(保有機材 145機)がユナイテッド航空からユナイテッドエクスプレスという名称のローカル線として運航を委託されているとのことでした。

尚、メサ航空は先日、Mitsubishi SpaceJet M100を50機発注(追加発注権50機)と日本にとっては大切なお客様です(笑)。

 

マハッタンを眼下にアッという間のフライト

定刻通り、搭乗を開始。

f:id:qoo-mile:20190917170320j:plain

 

まだ、暗闇の中、スタンバイしているCRJ700。

小さいです。

f:id:qoo-mile:20190917170344j:plain

 

座席はエコノミークラスで配列は2-2で最後列。

ちなみにビジネスクラスは1-2の配列でした。

座席は比較的、新しい感じでした。

 

朝焼けのラガーディア空港を小回りを効かせながら、飛び立ちます。

f:id:qoo-mile:20190917171228j:plain
f:id:qoo-mile:20190917171242j:plain

 

 

マンハッタン島上空(すみません、ぼやけてて)。

f:id:qoo-mile:20190917171620j:plain

 

昨日着いたニューアーク・リバティ国際空港もこう見れば、構造が良くわかります。

f:id:qoo-mile:20190917171510j:plain 

 

機内サービスはプリッツウェルとソフトドリンク。

がたいの大きい男性たちが袋から食べる姿は微笑ましかったです。

f:id:qoo-mile:20190917171658j:plain 

 

で、あっという間にワシントンD.C.・ダレス国際空港に到着。

離陸から着陸はわずか45分でした。

f:id:qoo-mile:20190917171914j:plain 

 

沖に謎の塗装の飛行機が3機。

米国の首都ですから政府関係機でしょうか。

f:id:qoo-mile:20190917172028j:plain

 

いずれにしても、離陸したら着陸したみたいなフライトでした。

でも、この短距離でも鉄道ではなく飛行機が重要な足。

さすが米国です。

f:id:qoo-mile:20190917172603p:plain
(出所 Flight Aware HP)

 

しばらくたって、ANAのマイル残高詳細に300マイルが積算され、プレミアムポイント154PPが付与されていました。

ちなみに予約クラスはQでした。 

 

NH001便IAD>NRT、ANAのサービスにホッと一息

フライト概要

便名 NH001

出発 12:20 ワシントンD.C.・ダレス国際空港発

到着 15:25+1 東京・成田国際空港

機種  B777-300

飛行距離 10,819㎞

 

ラウンジホッピングで記憶もイマイチ 

ワシントンD.C.・ダレス国際空港での乗り継ぎ時間は早朝便だったこともあって約5時間もあり、ラウンジホッピングで時間を潰しました。

おかげで飲酒搭乗です。

JALが就航していないワシントンD.C.線。しかも、フライトナンバーはNH001便

でも、しっかり、飲み過ぎでボーディングサインを写メするのを忘れてしまいました。

 

www.qoo-mile.site

 

そんなこんなで搭乗時刻に。

f:id:qoo-mile:20190920095156j:plain

 

席はプレミアムエコノミークラスの最後列の20Kです。

f:id:qoo-mile:20190920093856j:plain
f:id:qoo-mile:20190920095108j:plain



メインの食事は和食を選択。

鮭とさつま揚げ、野菜の煮物

ローストビーフとサーモンのオードブル

そうめん

現地発の場合は和食は選ばない方が賢明かと。

でも、つい、選んじゃうんですよね、つい。

f:id:qoo-mile:20190920095542j:plain

 

カナダ、アラスカの北部をぐるっと周って日本へ。

前便の距離がSQ22便のULR(Ultora Long Range)で強烈でしたから、そんなには苦行ではなかったです。

f:id:qoo-mile:20190920100226j:plain

(出所 Flight Aware HP)

 

今回の旅程で4フライトで初めてのANA

CAさんの振舞、所作、応対、やはり、落ち着きます。まだ、日本に着いていないのに、着いたような。

シンガポール航空も良いかったですけどね(ユナイテッド エクスプレスも悪くはなかったですよ)。

 

まとめ

 1泊4日のANAダイヤモンド修行の弾丸ツアー。

由緒正しいNH001搭乗には許されない気の緩みようを猛省!

ちょっとアクシデントもありましたが、全米オープンテニスで錦織 圭選手の試合を観れましたし、Wニューヨークータイムズスクエアは安く、概ね上手くいきました。

 

東京で途中降機となっていますので一回、最終目的地のバンコクを往復して、そのあと、今回のルートの逆戻りをします。

 

本日も拙いブログを最後までお読み頂き、ありがとうございました。

この修行については順次、アップしていきますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

 

www.qoo-mile.site

 

www.qoo-mile.site

 

www.qoo-mile.site

 

www.qoo-mile.site