くうとマイルはお母さんと親父の鎹 (かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。

【ANA ダイヤモンド修行 NH877便HND>BKK 搭乗記】ビジネスクラスにアップグレード成功!クレドールシートでも良し!

こんにちは、くうの親父です。

プラチナ・SFC修行からの勢いのダイヤモンド修行。

第二旅程、東京で途中降機になっている続きのバンコクに1泊2日で行ってきました。

まずはその往路をご報告します。

 

 

フライト概要

便名 NH877

出発 11:10 東京・羽田国際空港発

到着 17:20 バンコクスワンナプーム国際空港着

機種 ボーイング787-8

飛行距離 マ2,869マイル

飛行時間 7時間10分

 

賑やかなANA LOUNGEも閉店が近づいて

一旦、家に帰って夕飯は済ませたのですが、ANA LOUNGEには寄ってしましますね。

もはや、テイクオフの前の儀式のようになっています。

右側のANA SUITE LOUNGEの扉の向こう側が楽しみです。

f:id:qoo-mile:20190923072402j:plain

 

夜行便の出発を控えてラウンジ内は大賑わいです。

 美味しそうな地酒こんな風に並んでいたり、がたくさん並んでいたら、旅立つのを忘れてしまいそうです(酔)。

f:id:qoo-mile:20190923072607j:plain
f:id:qoo-mile:20190923073717j:plain


ANA LOUNGEで定番?の東村山黒焼きそばとポテト、ハンバーグ、そして生ビールを頂きました。

f:id:qoo-mile:20190923072639j:plain

 

〆はつゆ少なめカレーそば。普通はうどんなんでしょうけど、そばのシコシコ感とカレーの組み合わせが妙に気に入っています。

f:id:qoo-mile:20190923072755j:plain

 

夜の羽田は出発便で大忙し。ラウンジも人がいっぱいですが、時間と共にはけていき、0時前には先程までの喧騒が嘘のようです。

f:id:qoo-mile:20190923072819j:plain

 

ボーッとしていたらクレドール席、でも、十分です、アップグレードですから

羽田発のバンコク行きの夜行便にはこ今日の便のNH877のちょっと前にNH849便があります。

f:id:qoo-mile:20190923074745j:plain

 

そちらのビジネスクラスのシートはスタッガードシート。フルフラットになります。

f:id:qoo-mile:20190923073146j:plain

(出所 ANA HP)

 

親父は到着が早すぎると、こちらの便に。こちら、リクライニングは結構するものの、フルフラットにはならないクレドールシートです。

シートの種類まで考えていませんでした。

f:id:qoo-mile:20190923073422j:plain

 

でも、今回はエコノミークラス、アップグレード対象運賃のチケットBからの18,000マイル追加の変更。

アップグレードは新婚旅行でのノースウエスト航空JFK>NRTのエコノミークラスのオーバーブッキングでのビジネスクラス、15年前の香港出張での自腹マイル追加でのビジネスクラスからファーストクラスと今回で生まれて3回目です。

搭乗日のだいぶ前にアップグレード決定のメールが来ましたのでワクワク感も楽しめましたし。

シートの関係でアップグレードし易かったんだし、さほどの距離でないと思えば文句は言えません。

f:id:qoo-mile:20190923074813j:plain

 

深夜便はサービスも控えめもポイントは抜かりなく

すでに夜中の1時を過ぎていますので朝食の和洋の選択、起こしても良いか、どうかをCAさんが訊いて周ります。

そのあとにドリンクと軽食があったのかもしれませんが、朝から観光をしますので就寝しました。

 

途中、ベトナム・ダナン上空を通過。

真夜中の灯りがやけにきらびやかで、一度、行ってみたいですね。

 

数時間寝たら灯りがついて朝食で和食を頂きました。

f:id:qoo-mile:20190923073901j:plain

 

前菜の盛り合わせ。

ソフトシェルシュリンプ唐揚げ

ズワイ蟹と春菊の白掛け

干し杏オレンジ煮ニーズ最中

黄身寄せ真丈

f:id:qoo-mile:20190923073926j:plain

 

金目鯛白味噌

俵御飯

味噌仕立てと珍しくとても美味しかったです。

f:id:qoo-mile:20190923073957j:plain

 

毎度ながらビールも。朝食なんですけどね。

やはり、日本発の便では和食チョイスがベストと感じました。

 

バンコクスワンナプーム国際空港にやや遅れての出発だったものの挽回してほぼ定刻

に到着。

f:id:qoo-mile:20191001222133j:plain

(出所 Flight Aware)

 

ビジネスクラスだったので優先入国審査でしたが、早朝なのでガラ空きでした。

 

市内までの足ですが、やはり、AIRPORT LINK TRAINですね。

理由は①渋滞知らず(30分弱)、②安い(45THB)、③乗り換えも面倒でない、の三つです。

ただ、現在は各駅停車のみしか走っていないようです。

f:id:qoo-mile:20190923074858j:plain

 

宿泊先はJWマリオット・バンコクで最寄り駅はプルンチット(Phloen Chit)なのでマッカサン(Makkasan)乗り換えのMRT(地下鉄)が最短ですが、ちょっと歩くことと、この後の観光で1日券を買うことを考えて、BTS(スカイトレイン)に乗り継ぐために最終駅のパヤータイ(Phaya Thai)まで。TSへの乗り換えも簡単ですぐでした。

 

まとめ

クレドールシートの夜行便とせっかくのビジネスクラスにも関わらず、楽しめ度合いはちょっと不足気味でしたが、修行ですからアップグレード出来ただけでも良しとしないとです。

しかし、東京-バンコク便は聞いたCAさんの言うとおり、仕事、観光と人気路線でほぼほぼ満席でしたが、そこでの修行もまた、楽しいものです。

 

本日も拙いブログを最後までお読み頂き、ありがとうございました。

この修行については順次、アップしていきますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

 

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site