くうとマイルはお母さんと親父の鎹 (かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。

【ANA ダイヤモンド修行のおまけ】マンハッタンからニューアーク空港へのアクセスはニューアーク・エアポート・エクスプレスがベスト!


こんにちは、くうの親父です。

ANAダイヤモンド修行、解脱フライトはニューアーク・リバティー国際空港発の世界最長フライトのシンガポール航空SQ021便。

 

夜明けとともにに空港に入り、そして空港のラウンジでまったりはいつもと同じ。

今回、値段、手間、時間でニューアーク・エアポート・エクスプレスを利用しましたので、レポートします。

 

 

ニューアーク空港へはエアポート・エクスプレスがベストルート

今回、ニューヨークで泊ったのはタイムズスクエアとセントラルパークの間にある、ブロードウェイ沿いのコートヤード・ニューヨーク・マンハッタン/セントラルパーク

ホテル出発は夜明け前に空港に向かいます。

 

アクセスの選択肢は4ルート

ニューヨーク・マンハッタンからニューアーク・リバティー国際空港へのアクセスは①エアトレイン&ニュージャージートランジットの鉄道ルート、②ニューアーク・エアポート・エクスプレスのバスルート、③スーパーシャトルの乗合バンルート、そして④タクシールートの4つがあります。 

ルート 料金 所要時間 営業時間 ポイント
エアトレイン&ニュージャージ・トランジット $13 30分 05:00am~02:00am 安いが乗換が必要
ニューアーク・エアポート・エクスプレス $17+$1 30分~50分 05:00am~02:20am 安いが定員がある
スーパーシャトル $20~$25 40分~70分 24時間 乗合で時間が読みづらい
タクシー $80~ 30分~60分 24時間 便利だが高い

エアトレイン&ニュージャージートランジット

空港内でのエアトレイニュージャージートランジットニューアーク空港とマンハッタンのペンステーション駅を30分で最安で結びますが、ニューアーク・リバティー国際空港駅での乗換が必要です。

 

前回、空港からマンハッタンへは利用しましたが、逆の今回は止めておきました。理由はペンステーション駅が大き過ぎて目的の列車にスムースに乗れるか、乗換ができるかちょっと不安だったからです。

また、それほど利用者は多くはなく、その割には列車の定員が多いので、早朝、深夜はやや物騒な気もします

 

エアトレインのニューアーク空港での導線はわかりやすいです。

ですので、マンハッタンへのアクセスは後述する、ニューアーク・エアポート・エクスプレスと悩むところかと。

f:id:qoo-mile:20191013071042j:plain


ニュージャージー・トランジットの列車は結構、長いです。

f:id:qoo-mile:20191013071213j:plain

 

ニューアーク・エアポート・エクスプレス

こちらは日本にもあるような、俗にいう空港リムジンバスです。

マンハッタンのミッドタウンに始発のグランド・セントラルブライアント・パークポート・オーソリティ・バスターミナル3カ所バス停があってとても便利です。

料金も安く、ダイレクトで結びますので、渋滞に巻き込まれさえしなければこのルートが一番と親父は思います。

 

スーパーシャトル

空港と希望の住所までドア・トゥ・ドアで結び、便利です。

が、タクシーと違い、乗合ですので空港では定員まで待ったり、マンハッタンでは数か所周ることになり、時間が掛かる場合があります。

 

タクシー

こちらもドア・トゥ・ドアで便利、乗合ではありませんので、余計な時間は掛かりません。

ただ、料金が高く、渋滞となると軽く$100以上の高額となるリスクがあります。

 尚、米国と言えばuberですが、相乗りでもそれほど割安感は無く、あまり、メリットは感じないですね。

 

タイムズスクエア界隈からは徒歩で

宿泊したコートヤード・ニューヨーク・マンハッタン/セントラルパークからポートオーソリティ・バス・ターミナルへは徒歩で十分の距離です。

 

 ホテルから8th Ave.に出て、ダウンタウンに向かい、ホテルロウNYCを過ぎると間もなく右手にあります。

f:id:qoo-mile:20191012153255j:plain

 

が、建物の中には入らず、過ぎて右に一方通行を入って、数10メートルでバス停があります。

f:id:qoo-mile:20191012154524j:plain

 

スタッフのおじさんがいますので、乗車前にボーディング・パスを購入しておきます。

尚、クレジットカードでの支払いももちろんOKです。

f:id:qoo-mile:20191012154715j:plain

 

列が徐々に長くなっていきましたが、満員にはなりませんでした。

早朝だからかもしれなく、インターネットで予約しておいた方が安心かもしれません。

 

ワンコも並んでいました。

(ニューヨークはワンコは駅、ホテル、地下鉄内とOKです。このワンコは乗車の際にはケージに入りましたが。)

f:id:qoo-mile:20191012155657j:plain


並んでいると「ニューアークまでのバス代が足りないから貸してくれないか?」と本物かわからないIDを見せて話しかけてくるおじさんがいます。

後ろの女性が小銭を渡していましたが、一通り訊いたらおじさんはどこかに行ってしまいました。

 

そんなことをしていると、間もなくバスが来ました。

荷物を預ける時には運転手さんから行先のターミナルを訊かれます。

f:id:qoo-mile:20191012155849j:plain


渋滞がないので30分も掛からないでニューアーク空港に到着。

 

ターミナルA、ターミナルB、ターミナルCの順番に乗客を降ろしていきます。

それぞれのトランクルームがら運転手さんが荷物を降ろしてくれます。

f:id:qoo-mile:20191012161006j:plain

 

まとめ 

ニューヨークにはラガーディア、ジョン・F・ケネディ、そしてニューアーク・リバティーの3つの空港があります。

それぞれの空港とマンハッタンとのアクセスには色々ありますが、夜中、早朝以外は道路渋滞が激しく、思いの他時間が掛かることがあります。

また、タクシーはジョン・F・ケネディ以外は定額制ではありませんので、思いも寄らない料金に跳ね上がる場合も。

空港ー市街地のアクセスは時間、財布、人数を考え、賢くアクセスを選択したいものです。

 

本日も拙いブログを最後までお読み頂き、ありがとうございました。

この修行については順次、アップしていきますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

 

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site