くうとマイルはお母さんと親父の鎹 (かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。

【エアラインラウンジ】ブリュッセル国際空港 brussels lines BUSINESS LOUNGE-THE LOFTはすこぶる快適空間

こんにちはくうの親父です。

先日行った、アルプス+ 全仏オープン旅行の往路のフライト。

ジュネーブに向かう途中、ブリュッセルでトランジットした際にあまり、日本の方が訪れることのないブリュッセル航空のビジネス・ラウンジ「THE LOFT」を利用しましたのでレポートします。

 

 

ブリュッセル航空とは

初めにブリュッセル航空自体が日本に就航しておらず、なじみが薄いことからざっと。

 

ブリュッセル航空(Brussels Airlines)

 設立 2006年

本拠地 ベルギー・ブリュッセル

 ハブ空港 ブリュッセル国際空港

 IATAコード SN(前身のサベナ・ベルギー航空のものを引き継ぐ

就航地 66カ所(旧植民地の名残でアフリカへの就航が多い)

 航空連合 スターアライアンス(ルフトハンザ航空の経営傘下となっている)

今回、搭乗したSN2721便(NH5135便)の「SN」がブリュッセルを全く、感じさせませんでしたがこういう経緯だったんですね。

 

開放的で明るいレセプションで期待できます

搭乗予定のSN2721便はターミナルAになりますが結構の距離を移動です。

f:id:qoo-mile:20190610204534j:plain

 

いつも思いますが、乗り継ぐより、いっそのこと一回、入国した方が楽かもしれません(時間がればですが)。

f:id:qoo-mile:20190610204553j:plain

 

A42ゲート(トヨタの展示車が目印)近くのエスカレーターで2Fに昇ると入口に。

f:id:qoo-mile:20190610204731j:plain

 

利用可能時間及び利用可能者は次の通りです。

〇利用可能時間 5:00~21:00

〇利用可能者

1.ブリュッセル航空または、スターアライアンス系のビジネスクラス搭乗者

2.ルフトハンザ航空最上級会員「HON Circle」会員がブリュッセル航空または、スターアライアンス系フライトの搭乗者

3.ルフトハンザ航空上級会員「セネター」会員がブリュッセル航空または、スターアライアンス系フライトの搭乗者

4.スターアライアンスゴールド会員がブリュッセル航空または、スターアライアンス系フライトの搭乗者

おそらく、1か4のカテゴリーでの利用になるかと。

ちなみに、2~4のカテゴリーには同伴者、配偶者、18歳未満の子供などで利用可能とのことです。

 

受付の女性に、とても親切に対応して頂きました。

f:id:qoo-mile:20190610204803j:plain

 

洗練されたデザイン空間で豊富な料理

こちらのラウンジは日本の自動車メーカーLexus(トヨタ自動車)が空間のデザインや内装をプロデュースしているとのこと。

白を基調としていて、とても明るいイメージです。

f:id:qoo-mile:20190610000051j:plain

 

中央にフードのサークルが設けられています。

f:id:qoo-mile:20190610000255j:plain

 

チーズ、ハム、ピクルスなどの冷菜カウンターはサークルの中央に。

f:id:qoo-mile:20190610205829j:plain

 

ピザやシチューなどの温菜のカウンターはその前に配置され、種類も豊富です。

f:id:qoo-mile:20190609235454j:plain

 

ビール、ワインなどのドリンク類は奥のバーカウンターになります。

f:id:qoo-mile:20190609235444j:plain

 

ベルギーはといえばやっぱり、チョコレートでしょ

美食の国、ベルギーはチョコレート大国とも呼ばれ、中でも8軒のチョコレートブランドはベルギー王室ご用達に認定されています。

 

ベルギー王室ご用達ショコラティエ

 ゴディバ(GODIVA)

 ノイハウス(Neuhaus)

 ガレー(Galler)

 レオニダス(Leonidas)

 ピエール・マルコーニ(Pierre Marcolini)

 ヴィタメール(Wittamer)

 ヴァンデンダー(Van Dender)

 マリー(Mary)

 

ゴディバなどはすでに、日本ではポピュラーなブランドとなっていますが、二番目のノイハウスは2019年に日本に再上陸と注目されています。

 

この、ノイハウスがなんと、THE LOFTの一角に対面製造・販売を展開しているんです。

f:id:qoo-mile:20190609235505j:plain

 

このおじさんがチョコレートを作ったり、試食を勧めたりと大忙しで。

しかも、とても明るいんです。

ショーウインドウや陳列棚にはには様々な商品が並んでいます。

f:id:qoo-mile:20190609235516j:plain

 

チョコレート製のLEXUS UX 250hの巨大模型も飾られていました。

f:id:qoo-mile:20190609235537j:plain

 

まとめ

ANA便の中でお腹は限界に達していたので、ビールだけを頂きましたが、料理の種類もとても充実していました。

ちょうど、夕方のビジネス客が多くて、ラウンジ内をパシャパシャ出来る雰囲気ではなかったので。

その快適さを十分に伝えれれませんが、とてもしれした室内は明るく、リラックスさててくれる空間作りがされていました。

また、お客はほとんど欧州人(当たり前?)で遥か彼方まで来たなと、実感出来ます。

今回は乗り継ぎ時間も短かったのでゆっくりはできませんでしたが、次回はじっくりと楽しみたいです。

 

今日も最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

雰囲気を少しでも感じて頂けたら幸いです。

 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

 

www.qoo-mile.site 

www.qoo-mile.site