くうとマイルはお母さんと親父の鎹 (かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。

【ANA ダイヤモンド修行 エアポートラウンジ】ニューヨーク・ラガーディア、ワシントンD.C.・ダレスとラウンジ三昧


こんにちは、くうの親父です。

ANAダイヤモンド修行、第一旅程でのニューヨーク滞在はわずか18時間。

まだ、タイムズスクエアに徹夜組がまだまだいるなか、Wニューヨークータイムズスクエアを後にして06:00のフライト、ラガーディア空港にUberで向かいました。

 

  

リニューアル工事中のラガーディア空港の新しいエアラインラウンジ

現在、ラガーディア空港は大幅リニューアル工事中でターミナルの内外とも、夜中でも工事をしていました。

f:id:qoo-mile:20190916090733j:plain

 

そんな中、利用したターミナルBはエアサイドはリニューアルを終えて、真新しい状態です。

国内線(一部、カナダ線)にもかかわらず、パスポートチェック、厳重な手荷物検査と乗客の多い時間だと、相当に混雑しそうです。

UNITED CLUB

プライオリティパスで利用できるラウンジは無いのは分かっていましたが、さすが、ユナイテッド航空、搭乗フロアからエスカレーターを一つ昇った3階にちゃんとラウンジがありました。

ここからのフライトはエコノミークラスなので本来は利用できませんが、スターアライアンスゴールドのステイタスで利用しました。

オープンは04:45と少し待たされましたが、この時間から利用できるのは大きいです。

入口は地味ですが...

f:id:qoo-mile:20190916091454j:plain

 

奥に長い構造でキャパは大きいですが、さすが早朝、数名だけしか乗客はいませんでした。

f:id:qoo-mile:20190916091636j:plain

 

ゆったりできる、長いソファのコーナーも大きいです。

壁には古いユナイテッド航空機の写真が飾ってありました。

f:id:qoo-mile:20190916092040j:plain

 

バーカウンターしっかりと。

さすがに朝からはやっていませんでしたが。

ちなみにアルコール類は有料のようです。

f:id:qoo-mile:20190916092336j:plain

 

提供される食事はベークルなどのパンとシリアル、スナックのみで冷菜、温菜ともありませんでした。

f:id:qoo-mile:20190916092500j:plain
f:id:qoo-mile:20190916092827j:plain

 

こんな感じの朝食になりました。

でも、本日1ラウンジ目ですから。

f:id:qoo-mile:20190916092910j:plain

 

いちごとオレンジ風味のウォーターサーバーが閑散なラウンジで映えていました。

f:id:qoo-mile:20190916092958j:plain

 

食事の内容は寂しかったですが、05:00前ですからしょうがないでしょう。

ホールスタッフの女性が$10札を拾ったらしく「落ちてましたよ!」と。

「私のではないですよ。」と答えたら「いいから、貰っておきなよ。」みたいなやり取りが(笑)。

フレンドリーな雰囲気のラウンジでした。

 

メイプルリーフ・ラウンジ

次に訪れたのが同じ3階の向かいにあるAIR CANADAのメイプルリーフ・ラウンジへ。
オープンは05:00です。

こちらもスターアライアンスゴールドのステイタスで利用させて頂きました。

f:id:qoo-mile:20190916094442j:plain

 

格子でスペースを仕切った、木のぬくもりを感じる、高級ホテルのようなイメージです。

f:id:qoo-mile:20190916094633j:plain
f:id:qoo-mile:20190916094648j:plain

 

ソファーコーナーの壁にはカナダの自然を映したポスターがありました。

f:id:qoo-mile:20190916094834j:plain


こちらも早朝なのでパンとカップケーキだけ。

f:id:qoo-mile:20190916094943j:plain

 

でも、スイカ、パイナップルのフルーツとヨーグルトが並んでいたのは嬉しかったです。

f:id:qoo-mile:20190916095043j:plain

 

生ビールのサーバーがありましたが、この時間は利用できません。

f:id:qoo-mile:20190916095240j:plain


こんな感じのヘルシーな2ラウンジ目の食事です。

f:id:qoo-mile:20190916095305j:plain

 

こちらも開業して間もないのか、とても新しい、でも落ち着いたラウンジでした。

ミニチュアのAIR CANADA機が受付横に飾ってありました。

f:id:qoo-mile:20190916095610j:plain

 

ダレス国際空港はエアラインラウンジのパラダイス

1時間のフライトで乗り継ぎのワシントンD.C.・ダレス国際空港に到着。

コンコースDの一番奥に降り立ちました。

ラウンジホッピング in ダレスのスタートです。

f:id:qoo-mile:20190916120011p:plain

 

UNITED CLUB 

エアロトレインに乗車するためにゲートC駅に向かっていたら、UNITED CLUBを発見。こちらもスターアライアンスゴールドのステイタスで利用、ラガーディア空港でなったばかりですが。

f:id:qoo-mile:20190916114917j:plain

 

受付を済ませて、1階におります。

時間が07:00を過ぎていますのでパラパラとお客さんがいます。

1階だけあって天井の高さは普通、窓はありません。

f:id:qoo-mile:20190916114954j:plain

 

ビジネスコーナーはしっかりセパレートされています。

f:id:qoo-mile:20190916115245j:plain


バーコーナーは営業中。有料のようです。

f:id:qoo-mile:20190916115336j:plain

 

フードはパンにドーナッツ。

f:id:qoo-mile:20190916115441j:plain

 

カットフルーツとヨーグルト。

f:id:qoo-mile:20190916115520j:plain

 

本日、3ラウンジ目の食事はフルーツオンリーです。

f:id:qoo-mile:20190916115610j:plain

 

米国らしい、無駄を一切省いたシンプルなラウンジでした。

 

ゲート間の移動はトレインとシャトル

ダレス空港はターミナルとコンコースA・B、コンコースC・Dは独立していますのでトレインとシャトルでの移動となります。

f:id:qoo-mile:20190916115729j:plain

 

こちらがシャトルです。バスみたいですが、これが空港内を走り回っています。

屋根の二つの突起はなんなんでしょうかね~?

f:id:qoo-mile:20190916120349j:plain

 

ターキッシュエアラインズラウンジ

ダレス空港、ラウンジ2カ所目はターキッシュエアラインズラウンジになります。

こちらもスターアライアンスゴールドのステイタスで利用しました。

f:id:qoo-mile:20190916121018j:plain

 

部屋は二つに別れています。

受付に続く部屋はフード、ドリンクがあり、混んでいます。

が、通路をちょっと進めば静かなスペースが広がっていて、落ち着けます。

こちらに短時間ですが陣取りました。

f:id:qoo-mile:20190916121117j:plain

 

シャワールームも豪華でとても清潔です。

f:id:qoo-mile:20190916122000j:plain

 

フードはここでようやく温菜に巡り会いました。

プレーンなスクランブルエッグですが、味はしっかりついていました。

f:id:qoo-mile:20190916121414j:plain

 

チーズ、フルーツにゆで卵。

f:id:qoo-mile:20190916121545j:plain

 

4ラウンジ目の食事はこちらになります。

源氏パイ」のようなお菓子がありました。

f:id:qoo-mile:20190916121628j:plain

 

ロッカーの上にはターキッシュエアラインズ機が飾ってありました。

f:id:qoo-mile:20190916122211j:plain

 

窓が大きくて眺めがとても良かったです。

本拠地のイスタンブール国際空港のラウンジが有名なターキッシュエアラインズですが、その片鱗が遠くワシントンD.Cで見れました。

 

Clubehouse

現在、日本には就航していないヴァージンアトランティック航空ですが、こちらには就航、ラウンジも構えています。

ダレス空港3カ所目のこちらはプライオリティパスで入室しました。

f:id:qoo-mile:20190916122757j:plain

 

さすが、ヴァージン。

天井も高く、窓も大きく内装がポップでカジュアル、メチャ、明るいです。

ソファ、チェアもとても個性的。

f:id:qoo-mile:20190916123327j:plain

 

窓に向かった、シングル席が並んでいました。

f:id:qoo-mile:20190916123518j:plain

 

シャワールームも備わっていました。

f:id:qoo-mile:20190916123620j:plain

 

野菜、ハムのたくさん入ったキッシュがチーズとプレーンの二種類。

コクがあってとても美味しかったです。

f:id:qoo-mile:20190916123657j:plain

 

パンもペストリーガあってバラエティに富んでいます。

f:id:qoo-mile:20190916123926j:plain

 

ここで、嬉しいことに冷蔵庫の中にビールを発見!

こわごわ開けたら鍵は掛かっていませんでした。

f:id:qoo-mile:20190916123915j:plain

 

カウンターにはワインも。

「21歳未満は飲んじゃだめだよ!あと、飲みすぎも注意ね~。」みたいな表示が。

f:id:qoo-mile:20190916124254j:plain

 

5ラウンジ目の食事は念願のビールと。

アメリカの最も古い」と書かれたYuengling。

f:id:qoo-mile:20190916132552j:plain

 

このあと、オットマン付きのソファをゲットして、あまりにも楽で長居してしまいました。

さほど混んでおらず、とてもリラックスできる、おすすめのラウンジです。

 

AIRFRANCE-KLMラウンジ

ダレス空港、4カ所目に向かったのがAIRFRANCE-KLMラウンジ

しかし、残念なことにCLOSED。

プライオリティパスのHPでは開いているはずなんですがね。

f:id:qoo-mile:20190916133520j:plain

 

Lufthansa Senator Lounge

5カ所目に向かったのはルフトハンザドイツ航空Lufthansa Senator Lounge 。

スターアライアンスゴールドのステイタスでの利用になります。

f:id:qoo-mile:20190916134628j:plain

 

入って手前がカウンター席です。

f:id:qoo-mile:20190916134701j:plain

 

こちらも大きな窓が気持ち良いですが、基本的なシンプルな内装。

さすが、ドイツの航空会社です。

f:id:qoo-mile:20190916134751j:plain

 

窓際のカウンター席。

テープの向こうはファーストクラス乗客のエリア。

f:id:qoo-mile:20190916134906j:plain

 

こちらもそんな感じです。

10数年前、JALが経営が厳しかった頃、成田が同様にパーテーションのみでファーストクラスとビジネスクラスのエリアが分けられていたのを思い出します。

f:id:qoo-mile:20190916134919j:plain

 

ハム、チーズ、ゆで卵。

f:id:qoo-mile:20190916140903j:plain

 

イカ、マンゴなどのカットフルーツ。

f:id:qoo-mile:20190916140927j:plain

 

パン類で温菜はありません。

f:id:qoo-mile:20190916141116j:plain

 

ビールはClubhouseで頂きましたので、白ワインとチーズ、ハムを。

6ラウンジ目の食事です。

f:id:qoo-mile:20190916141227j:plain

 

ANA便のビジネスクラス、プレミアムエコノミーの乗客はこちらのラウンジになりますが、まさしく、ドイツという感じで。

出発前にはソファ席は空きもありませんでしたし。

 

British Airways Lounge

ダレス空港、6カ所目のラウンジはブリティッシュエアウェイズのラウンジです。

こちらのオープンは毎日、自社フライトに合わせて16:15オープンです。ですのでプライオリティパスで利用できるのはそれまで。

受付の方も本営業の時とはちょっと違うようでした。

f:id:qoo-mile:20190916143311j:plain

 

エレベーターで一つ上に昇ります。

奥に長い構造で。

f:id:qoo-mile:20190916143643j:plain



窓からはコンコースが見下ろせます。

f:id:qoo-mile:20190916143821j:plain


反対側は部屋やテーブル席が。

f:id:qoo-mile:20190916143724j:plain


途中にフードやドリンクが。

f:id:qoo-mile:20190916143955j:plain

 

奥のワインラックの向こうがレストランで本営業ではないのでクローズしています。

あちら側は滑走路下ですね。

f:id:qoo-mile:20190916144129j:plain

 

ビールは見たことのないラベルの瓶が冷蔵庫に並んでいました。

f:id:qoo-mile:20190916144220j:plain

 

そして、こちらも初めてのワインサーバー。

f:id:qoo-mile:20190916144200j:plain

 

フードはスナック類のみ。

一杯引っ掛けるのイメージですね。

f:id:qoo-mile:20190916144410j:plain

 

7ラウンジ目の食事(?)はポテトチップとビールで食事とはもはや言えません(笑)。

f:id:qoo-mile:20190916144511j:plain



まとめ 

 

日本へ帰国の朝。

訪れたラウンジはニューヨーク・ラガーディア空港が2カ所、ワシントンD.C.・ダレス国際空港が 6カ所(内、一カ所はCLOSED)で食事は7カ所。

自分でやっていて、もはや、勢いだけみたいな感じでした。

でも、ラウンジは各航空会社の顔の一部。それぞれのカラーが感じられて良い経験になりました。

ANAの上級席はそれぞれ、提携航空会社のラウンジが利用できますが、もし、プライオリティパスを持っていたらヴァージンアトランティックのClubhouseをおすすめします。

 

本日も拙いブログを最後までお読み頂き、ありがとうございました。

この修行については順次、アップしていきますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

 

www.qoo-mile.site

 

www.qoo-mile.site

 

www.qoo-mile.site

 

www.qoo-mile.site

 

www.qoo-mile.site