くうとマイルはお母さんと親父の鎹 (かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。





【ANA国際線】羽田空港の第2ターミナル、第3ターミナルの分け方に特徴は?

こんにちは、くうの親父です。

新型コロナウィルス禍のな中、3月29日(日)にANA国際線の羽田空港第2旅客ターミナルの供用が開始されます。

本来ならセレモニーも催され華々しくしくスタートするところですが、運休、減便、渡航制限と利用客も大きく減少しており、ひっそりとしたテイク・オフになりそうです。

ランド・サイドでも良いから早く見て見たいですが、外出自粛要請中ですし、先日のJR高輪ゲートウェイ駅の開業で3時間並んで切符を買うなどという愚行はしたくありません。

オープンしたからには後からなんの心配もなく見れますので。

 

初めての利用は8月のニューヨークからの帰国便の予定ですが、それも黄色信号の状態ですがこれもしょうがないでしょう。

 

速報としてANAからのお知らせベースとオリジナリティが無いレポートですがお送りします。

f:id:qoo-mile:20200327135940p:plain

 

 

羽田のANA国際線は第2ターミナルと第3ターミナルにの2パターンに

新国際線エリアは第2旅客ターミナルビルの右サイド

羽田空港では現在、第3ターミナルビル(旧国際線旅客ターミナルビル)のみが国際線に供用されていますが、3月29日よりANA国際線の一部が第2旅客ターミナルビルに引っ越しします。

エリアはビルに入って右サイドの南ピアになります。

f:id:qoo-mile:20200327143352p:plain

 

3階にチェックインはQ、PのANAカウンターにSUITE CHECK-INのRカウンター。

そして出国審査を過ぎてエスカレーターで4階に昇るとANA SUITE LOUNGEとANA LOUNGEもオープンします。

f:id:qoo-mile:20200327143426p:plain

(出所 ANA HP)

 

第2ターミナル、第3ターミナルと数字はつながっていても場所は離れています

ここで問題が。

一部が第2ターミナルということは第3ターミナルにも残り、ANAは二つのターミナルに分かれるということ。

シンガポールチャンギ空港は第1~第3ターミナル間がスカイトレインで機能的に結ばれており、距離もそれほど無く、歩けないこともありません。

f:id:qoo-mile:20200327224648p:plain

(出所 Changi airport group HP)

 

しかし、羽田空港の第2ターミナルと第3ターミナルは湾岸道路と駐車場、滑走路を挟んでいてとても歩けませんし、連絡には東京モノレール京浜急行、無料連絡バス、エアサイドの乗り継ぎバスと種類はありますが、逆にそれが複雑にしています。

したがって、時間に余裕がないところでターミナルを間違えると致命的なことになりかねません。

f:id:qoo-mile:20200327224819p:plain

(出所 羽田国際空港 HP)

 

ターミナルの分け方に特徴が見られない

出発便を二つのターミナルを分けるにあたっては当然、機材運用の関係か、何らかの理由があるのでしょうが、結果として分けられた路線に法則性が見られません。

f:id:qoo-mile:20200327225727p:plain

①北米10路線のうち第2ターミナル、第3ターミナルで5路線ずつ。ハワイは別にして東海岸、西海岸に分かれているわけでもなく、ファーストクラスの有無でもなく。難しいです。

 

②アジア・オセアニア16路線。そのうち中国本土5路線でも第2ターミナル2路線、第3ターミナル3路線。北京が第2ターミナル、上海が第3ターミナルと都市の大きさでもなく。東南アジアもぐちゃぐちゃです。

 

③比較的わかりやすいのが欧州9路線。新規就航が延期となったミラノだけが第3ターミナルで他は第2ターミナルです。でも、逆に「欧州は第2ターミナル」と覚えてしまうと厄介です。

 

ANAの現場の方も覚えるのが大変そうです。

 

帰国便のターミナルは到着24時間を切らないとわからない

そしてもっと面倒なのが到着便。

便ごとにターミナルが異なり、路線が一緒でも出発便のターミナルと異なることもある。

現地出発24時間前に到着予定ターミナルが確認でき、到着2時間前に確定したターミナルがわかるとのこと。

ターミナルは国際線運航状況のご案内サービス│海外航空券│ANA SKY WEBで調べられます。

 

第2ターミナルにもANA SUITE LOUNGEがオープン

同時にANAANA SUITE、ANA LOUNGE ANA ARRAIVAL LOUNGEの三つのラウンジをオープンさせます。

ANA SUITE LOUNGEは巨大国際線ラウンジ?

内装は日本を代表する建築家・隈研吾氏監修の下、日本庭園のようなデザインで和を感じさせます。

f:id:qoo-mile:20200328065815p:plain


利用対象者はファーストクラス搭乗者と「ダイヤモンドサービス」メンバーとその同行者1名。同行者2名から4名はANAマイル5,000マイルかANAアップグレードポイント4ポイントで利用可能です。

利用基準 ANA運航便ファーストクラス搭乗者、・ANA運航便ビジネスクラス搭乗者+同行者1名、ANA運航便プレミアムエコノミーサービス搭乗者、ANA運航便利用の「ダイヤモンドサービス」メンバー・「プラチナサービス」メンバー・スーパーフライヤーズメンバー・スターアライアンスゴールドメンバー+同行者1名、「ANA SUITE LOUNGE」利用券保有
オープン時間 05:00~ANA運航最終便出発まで
DINING h 営業時間 18:30~24:30(ラストオーダー24:00)
LIVEキッチン 営業時間 06:00~11:00、18:30~24:30
BARエリア 営業時間 15:30~24:30

 

出入口は4階でそのまま受付へ。

 

BARエリア、ナッピング(仮眠室)はそのまま4階に。

DINING h、ヌードルバーは3階、シャワーは2階となっており、とてつもなく大きそうです。

f:id:qoo-mile:20200328070953p:plain

(出所 ANA HP)

 

多くの座席、ラウンジスペースで豊富なキャパシティ、国内最大級の国際線ラウンジです。
f:id:qoo-mile:20200328070947p:plain

(出所 ANA HP) 

 

DINING h、BARエリアとも未経験ですので、利用するのが楽しみです。

f:id:qoo-mile:20200328071526p:plain
f:id:qoo-mile:20200328071533p:plain

(出所 ANA HP)

ANA LOUNGEにもライブキッチンとBARエリアがあります

主に「プラチナサービス」メンバー、スーパーフライヤーズメンバー、プレミアムエコノミーサービスの搭乗者+同行者1名が利用対象者(もちろん、ファーストクラス、「ダイヤモンドサービス」メンバーも可能)。その他のクラスでも有料(事前申込 4,000円、当日申込 6,000円)で利用が可能です。

利用基準

 

ANA運航便ファーストクラス搭乗者、・ANA運航便ビジネスクラス搭乗者+同行者1名、ANA運航便プレミアムエコノミーサービス搭乗者、ANA運航便利用の「ダイヤモンドサービス」メンバー・「プラチナサービス」メンバー・スーパーフライヤーズメンバー・スターアライアンスゴールドメンバー+同行者1名、「ANA SUITE LOUNGE」利用券保有
オープン時間 05:00~ANA運航最終便出発まで
LIVEキッチン 営業時間 06:00~11:00、18:30~24:30
BARエリア 営業時間 15:30~24:30

 

出入口は4階でライブキッチン、BARエリア、ヌードルコーナーが一堂に会しています。

ラウンジですがフードコートみたいで楽しそうです。

ちなみに第ターミナルのANA LOUNGEでは混雑状況では諦めざるを得なかったシャワーが4階と3階にあり、結構、数がありそうです。

f:id:qoo-mile:20200328114042p:plain

(出所 ANA HP)

 

こちらも大型のラウンジスペース、多数の座席があり大型なラウンジです。

f:id:qoo-mile:20200328113843p:plain

(出所 ANA HP)

 

ANA SUITE LOUNGEにあるBARエリアとライブキッチンが同じようにあるのがグレードアップを感じます。

f:id:qoo-mile:20200328114520p:plain
f:id:qoo-mile:20200328114525p:plain

(出所 ANA HP)


料理の内容次第では事前申込で4,000円払う価値があるかも知れません。

f:id:qoo-mile:20200328115200p:plain

(出所 ANA HP)

 

国内線搭乗でも使えるANA ARRAIVAL LOUNGE 

同時にANA ARRIVAL LOUNGEが第2ターミナルの国内線出発ロビーにオープンします。

これがなんとANA国内線搭乗後の「ダイヤモンドサービス」メンバーが利用できるんです。

利用基準 ANA国際線運航便で到着のファーストクラス・ビジネスクラス搭乗者、ANA国際線運航便利用の「ダイヤモンドサービス」メンバー・「プラチナサービス」メンバー・スーパーフライヤーズメンバー・スターアライアンスゴールドメンバー、ANA国内線運航便で到着の「ダイヤモンドサービス」メンバー
オープン時間 04:30~12:30
場所 羽田空港第2ターミナル国内線出発ロビー

 

到着後のシャワーや朝食などが楽しめ、会社や乗り継ぎにリフレッシュ出来そうです。

f:id:qoo-mile:20200328125533p:plain

(出所 ANA HP)

 

で、ここの名物となりそうなのが足湯

飛行機を見ながら浸かると会社に行きたくなくなりそうです(笑)。

f:id:qoo-mile:20200328125826p:plain

 

まとめ

新型コロナ禍の中で開業する羽田空港第2ターミナルビルのANA国際線。

外出自粛下でのオープニングとなりますが、先日のJR山手線、高輪ゲートウェイ駅開業の時のようにファンが集まり混雑すろことがならないよう、切に願います。

山中伸弥教授が「桜は来年も帰ってきます。人の命は帰ってきません」と言っています。

山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信

 

今しばらく辛抱の時期が続きますが不要不急の意味をよく考え、新型コロナが終息した後に何をしようかでも考え、おとなしくしていましょう。

本日も拙いブログを最後までお読み頂き、ありがとうございました。

この修行については順次、アップしていきますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村