くうとマイルはお母さんと親父の鎹 (かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。

【ANA SFC修行】第3弾 ANA羽田-クアラルンプール便も乗り納め

いよいよ、ANA SFC修行も仕上げとなりました。

まずは、羽田>クアラルンプール>シンガポールと行軍し、マーライオンに会ってきます。

 

 

 このあいだ乗ったばかりのNH885便

退社後、一旦自宅に帰り、入浴、夕飯を済ませていざ、羽田へ。

ANA LOUNGEでちょっと一杯は6日前と同じ。

f:id:qoo-mile:20190223172705j:plain

時間があるので

 

いよいよ、仕上げの1フライトめ、NH885便クアラルンプール行きに搭乗です。

f:id:qoo-mile:20190223172541p:plain

予定時刻の出発予定です

 

離陸前から寝入ってしまい、気が付いたらオードブルとシャンパンが。追加で築地銀だこのたこ焼きを頂いて。

f:id:qoo-mile:20190213210920p:plain

レンジでチンでしょうが表はからっとしています

 

今回は相当の強行軍となりますのでスタッガードシートの恩恵を最大に享受してとにかく、寝ます。

f:id:qoo-mile:20190223173520j:plain

良く寝れました ZZZ

 

到着前に朝食となりましたが、アルコール抜きで頂きます。再度の鯖のみりん焼きですが意外にくせになりそうです。

f:id:qoo-mile:20190213211029p:plain

鯖はブームですからね

 

しかし、前席にすごい乗客が。離陸時にはすでにフルフラットに。アナウンスされても応じず、CAさんが来てもシートを戻さず。最後はCAさんが強制的に戻し。着陸時にも同じことを。この方、抵抗はしないのですが、なんでもやらせるような。そのほか、前のパーテーションに足を載せる他、エチケットもよろしくなくて。CAさんも困ってましたが、笑顔は忘れず。大変だなあと。

第2弾のCAさんを長時間引き止めるミリオンマイラーに続き、反面教師です。

 

 KLIA2へはKLIAエクスプレスが簡単です

ほぼ定刻通りにクアラルンプール到着。

ANA便はメインターミナルのKLIAに到着となりますのでLCC専用の第2ターミナルのKLIA2に移動します。

f:id:qoo-mile:20190223174715p:plain

(出所 Malaysia Guide HPより)

 

入国審査のあと、預け入れ手荷物はありませんでしたので至って、スピーディーに。無料シャトルバス、TAXIもありますが、乗りなれたKLIAエクスプレス・トランジットで。

f:id:qoo-mile:20190213211439j:plain

出口を右に

 

 

f:id:qoo-mile:20190213211521j:plain

ピンクのエレベーターで1階へ

f:id:qoo-mile:20190213211708j:plain

切符を買って改札口へ

到着フロアの3階から乗り場の1Fにエレベーターで降りて、チケット購入。価格はMR2(50~60円)とお手頃で両替しなくてもクレジットカードで購入出来、乗車時間もほわずか4~5分です。

ホームは1本でKLIA2行きの列車はプラットフォームAとBのどちらの番線に来るかわかりませんので。

f:id:qoo-mile:20190223175253j:plain

KLセントラル行きに乗らないように注意して下さい。親父は改札の駅員さんの言われた方で待っていたら、他の駅員さんが逆に来ると教えてくれました。

 

KLIA2はAir Asiaで真っ赤っ赤

先月もKLIA2を通過しましたが到着階でしかも夜中でしたので地味でしたが、昼間の出発階はAir Asia一色で真っ赤っ赤です。

f:id:qoo-mile:20190223175338j:plain

 

なぜか、発券機が上手くいかず、カウンターで発券。出国審査も何もなく、搭乗口へはKLIAに到着して1時間半程度と、心配された乗り換えは至って、スムースでした。

LCC専用空港にも関わらず、プライオリティパスで利用出来る、PLAZA PLEMIUM LOUNGEがあり、また、お世話になりました。

f:id:qoo-mile:20190223175438j:plain

やはり、待ち時間に重宝します

 

Air Asiaで40分、シンガポールは目と鼻の先

しかし、Air Asiaはコスト削減が凄まじいです。

f:id:qoo-mile:20190223182250j:plain

 

搭乗口でのチケットのチェックはスマホ、搭乗の際の地上スタッフは1名。機内サービスは基本無し。無駄がありません。

出発はやや遅れましたが、シンガポールで余裕がありますので、問題ありません。

f:id:qoo-mile:20190223175651j:plain

やや遅延も問題ありませんでした

f:id:qoo-mile:20190223175805j:plain

シンガポールは貿易が盛んで船が多いです


ウトウトとしたら、下降を始め、飛んでる時間は40分というところです。

 

チャンギ国際空港LCC専用のT4も立派です

今回はチャンギ国際空港にいた時間が長かったのでその素晴らしさを至るところに実感しました。

f:id:qoo-mile:20190223210358j:plain

出発階も緑がいっぱいで南国らしいです

 

dantoraさんのブログで予習させていただきました。

www.dangan-lucky.com

 

f:id:qoo-mile:20190223180439p:plain

(出所 Changi Airport HPより)

 

T4到着でT2・MRT行きのシャトルバスに。

f:id:qoo-mile:20190223180008j:plain

T4⇔T2・MRTシャトルバス


T2到着後、徒歩でT3に。シンガポール航空カウンターで発券後、Baggage Storageスーツケースを預け(50SGD、約400円)で身軽に。これは便利でした。

f:id:qoo-mile:20190223182420j:plain

結構、利用されている方が多かったです

 

昼食を簡単に済ませました。

f:id:qoo-mile:20190223182646j:plain

麺の上にチキンとゆで玉子 美味しかったです

 

 

シンガポール観光を早足で

チャンギ国際空港では乗継時間に5時間半以上あれば無料の市内観光のサービスがあります。

www.changiairport.com

 

今回は親父が前に勤めていた会社の上司と後輩がシンガポールヘッジファンドを運用しているので訪問することにしました。

 

市内へはMRT(地下鉄)で往復5SGDちょっと。でも、親父はタナメラ(Tanah Merah)駅で乗り換えるところをボーっとしてて一つ前で乗り換えてしまい、遠回りしてしまいました(笑)

 

訪問の前に見どころだけはとマリーナベイエリアへ。めぼしいものを写メ。

f:id:qoo-mile:20190223183025j:plain

マリーナベイサンズ

f:id:qoo-mile:20190223183122j:plain

お馴染みのマーライオン

シンガポールは7年ぶりでしたが、ずいぶんと高層ビルが増えてました。

 

訪問を終えて、シンガポール川沿いのクラークキーへ。まだ、日没前で人もまばらでしたが、シーフードレストランへ。Tigerビールとシーフード焼きそばと美味しかったですが、観光客プライスで物価の高さを感じました(このあと、米国ではもっと、感じますが….)

f:id:qoo-mile:20190223183233j:plain

シンガポールと言えばTigerです

 

f:id:qoo-mile:20190223183320j:plain

塩味でボリュームありました

 

まとめ

 ANA SFC修行第3弾の初日。朝からエネルギッシュに動き回りました。

NH885便はビジネスでしたがAK707はLCCと両極でしたが、LCCがすでに重要な移動手段となっていることを感じました。

また、シンガポールの発展ぶりは凄いです。見どころもたくさんあり、10連休で再訪の予定ですので楽しみです。

 

NH885便で35,514PPに到達し、ブロンズは達成しました。

f:id:qoo-mile:20190223183900j:plain

 

 

 

www.qoo-mile.site 

www.qoo-mile.site 

www.qoo-mile.site