くうとマイルはお母さんと親父の鎹 (かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。

【ANA SFC修行 総決算】修行感無く、楽しんでたら解脱してしまいました

 

こんにちは、くうの親父です。

2019年、年が明けた1月にANA SFC修行をスタート。

3回に旅程を分けて2月に無事に解脱しました。

海外旅行は好きで、結構しているとは言え、まさかSFC修行を自分がするとは。

以前にブログでお伝えしたことと重複する点も多多ありますが、まとめてみました。

f:id:qoo-mile:20190123110753j:plain

 

  

決算報告はまずまずでは

f:id:qoo-mile:20190314172106p:plain

○総区間マイル 38,004マイル

○積算マイル 50,912マイル

 

○獲得プレミアムポイント 585,521PP

(内、ANA 33,520PP)

 

○運賃等

532,376円(LCC含まず) PP単価 9.53円

585,521円(LCC含む) PP単価 10.49円

 

獲得したプレミアムポイントがターゲットの50,000PPを随分とオーバーしました(これだとゴチでは負けですね)が、ダイヤモンド修行に後押しとなることに期待して。

搭乗クラスは国際線はプレエコ、ビジネスでPP単価が10.49円はまあまあかと、自分では納得しています。

また、東京-クアラルンプールの2往復のビジネスはマイルをスカイコインに交換して購入しましたので、実質的な負担はもっと軽くて済みました。

ただ、後から振りかえるとLCC区間スターアライアンス加盟航空会社で行けなかったのか、もう少し研究すべきでした。

旅程を上手く三回に分けれたので有休はさほど、消化しないで済んだのは良かったです(他に使えるので)。

 

 

2017年年末 突然、修行に前向きに

取引先の証券会社時代の後輩がSFC修行だか、なんだかをやっているのは間接的には聞いていました。私も以前から紅組でしたが、訳あってそのころ青組に改組。マイル活動はクレジットカードの使用やフライトなどで比較的、貯めこんでいました。ですので「ふ~ん」みたいな。

でも、年末のある日、その後輩と会う機会があって「ANA SFC修行」について話を聞いて衝撃が走りましたね。ダイヤモンドやプラチナなどの上級会員の仕組は紅組にも青組にも有るのもそれは単年。でも、1回達成すると保有していたANAカードがSFC(SUPER FLYERRS CARD)になり、上級会員並みの特典がカードを保有する限り、なんと永久に受けれると。

しかも、それを達成するためには実際に飛行機に搭乗しなければならないが、ポイントサイトを利用(ポイ活)すれば、そのコストはグ~ンと減ることを。

俄然、ヤル気になりました(笑)

 

2018年前半はポイ活を加速

2017年末にSFC修行を一念発起してから早速、ポイント活動をスタート。

ソラチカカードspgアメックスカードをすぐに契約。保有するANAゴールドをプレミアムに(これはちょっと勢いで)変更してリボ払いに

年が明けてポイ活もコツを得て加速していきました。していて思ったことは如何にこれまでポイントをミスミス獲得し損なっていたことか。クレジットカードの作成FX口座の開設グルメモニター、なんでもやりました。

ただ、失敗も。スケベ根性起こしてFXを引っ張って損失を出したりグルメモニターで現金支払が条件なのにクレジットカードで支払して否認されたり。

抜けてる性格が災いしました。

しかし、ポイ活はまるでパズルを説いているようで、脳みそのしわが少なくなり始めた親父にはちょうど、良かったです。

 

2018年夏 スーパーバリュー・プレエコ瞬間蒸発で、戦略変更

親父はゴルフボランティアをやっているため、遠征と修行を兼ねつつ、OKAタッチもこなしてと当初は計画。

しかし、いよいよ割安のスーパーバリューのプレミアムの発売となりましたが、考えが甘かったのか、計画通りに全く予約出来ず。

早々に戦略の変更に迫られました。そこでであったのがdantraさんのこちらのブログ。

www.dangan-lucky.com

こういう面白くてリーズナブルなチケットが有るのを知り、眼から鱗でした。

早速、旅程を組んで、予約・発券に着手。

しばらく経ってから、現地で何をするかを決定。

宿泊するホテルはそれが決まってから、spg(現、統合してMarriott)で選んで予約しました。

 

第1弾(1月中旬) 1日3フライトはさすがに不慣れもあり、きつかったです

以下、良かった点、悪かった点をダイジェストで。

(1日目)羽田>香港>シンガポール>クアラルンプール

初めてのシンガポール航空でサロンケバヤのCAさんに感動

f:id:qoo-mile:20190116202122j:plain

 

久しぶりのチャンギ国際空港LCCターミナルも豪華

 

プライオリティパスでのラウンジ利用は平会員には欠かせません

f:id:qoo-mile:20190223175438j:plain

 

ルメリディアン クアラルンプールは駅近で夜中でも迷いません

f:id:qoo-mile:20190128211034j:plain

 

香港エクスプレスでこの値段ならANAスターアライアンスにすれば良かった(高揚感にも欠けました)

 

(2日目)クアラルンプール>羽田

クアラルンプールの良さを痛感

ビジネスクラスはやはり快適

f:id:qoo-mile:20190119160055j:plain

通信手段を準備して行かなかったのでGrab使えず、タクシーでぼったくり

クアラルンプール観光の準備不足

 

(3日目)羽田>那覇>羽田

那覇空港展望台で飛行機を見てぼ~は最高

 

初ポータマ

f:id:qoo-mile:20190213205103j:plain

 

那覇空港ANA LOUNGEの生ビールはorionビールに感心

f:id:qoo-mile:20190213205525j:plain

 

第2弾(2月中旬) クアラルンプールをとことん満喫

(1日目)羽田>那覇>羽田>クアラルンプール

やはり、ビジネスクラスは最高

前回の失敗を生かして準備万端、クアラルンプールを満喫

f:id:qoo-mile:20190213215438j:plain

のりさんのブログがとても良いです

 

www.seize-one-world.com

 

今回のホテルはウェスティン シンガポールでブキビンタンど真ん中で立地最高

f:id:qoo-mile:20190214165752p:plain

(出所 ウェスティンクアラルンプール HP)

朝の羽田が積雪でダイヤが遅延、夕方の便まで影響でヒヤヒヤ

当初は宿泊先を前回と同じ、ルメリディアン・クアラルンプールに。結局、変更(未だ、キャンセルチャージされてませんが…)。やはり、挑戦しないと

 

(2日目)クアラルンプール>成田

クレドールシートでも日中便なら快適

f:id:qoo-mile:20190214194155j:plain

 

成田便のシートのチェックまでしてませんでした

OKAタッチを付けたほうがやはり良かったかなと

 

第3弾(2月下旬) 世界第2位の長距離フライトもそんなにはきつく無かった

 (1日目)羽田>クアラルンプール>シンガポール>ロサンゼルス

f:id:qoo-mile:20190223210723p:plain

(出所 シンガポール航空HP)

 

ULR(ウルトラ・ロング・レンジ)もSQプレエコ(1列特別シート)なら問題なし

f:id:qoo-mile:20190223211042j:plain

 

SQブック・ザ・クックで食事も充実

f:id:qoo-mile:20190224083204j:plain


シンガポールは何度行っても良いですね

f:id:qoo-mile:20190223183122j:plain

 

(2日目)休息日

初PGAGENESIS OPENはタイガー、ミケルソン、松山とトッププロがウジャウジャ

f:id:qoo-mile:20190224172325j:plain

 

サンタモニカで西海岸を実感

f:id:qoo-mile:20190224163835j:plain

 

LAは異常低温でメチャ寒かった 服装に注意

 

(3・4日目)ロサンゼルス>シンガポール>香港>羽田

Uberも問題なく利用できました

f:id:qoo-mile:20190224170053j:plain

 

GENESIS OPEN観戦2日目も大満足 丸山 茂樹プロとツーショット

f:id:qoo-mile:20190224173512p:plain

 

SQ37便はアゲンストでも遅延なし プレエコでも快適

f:id:qoo-mile:20190228204345j:plain

 

シンガポール>香港はノーマークのA380でびっくり

f:id:qoo-mile:20190228221744j:plain

 

オークションアップグレードは入札価格が低すぎて失敗

 

www.qoo-mile.site

 

予約の段階で機種は最低限、チェックしましょう

チェックアウトの時にセーフティーボックスは必ず確認しましょう

免税店のビニル袋に穴は開けないように

締めがLCCはちょっと…

 

まとめ

総搭乗距離38,000マイルに及ぶANA SFC修行も若干のトラブルもあったものの、無事に終えることが出来ました。

大した予備知識もないところを、諸先輩方のブログに助けられ、ありがとうございました。

修行というより、観光や色々な機種を体験出来てとても充実していました。

事前サービスは4月からとのこと。少しほとぼりが冷めるまで静かにしていますが、チャンスがあったら、ダイヤモンド修行もチャレンジしてみたいです。

 

www.qoo-mile.site

 

せっかく、60,000PPまで来てるんですから。

今後ともご指導のほど、お願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

 

www.qoo-mile.site

 

www.qoo-mile.site

 

www.qoo-mile.site

 

www.qoo-mile.site

 

www.qoo-mile.site

 

www.qoo-mile.site

 

www.qoo-mile.site

 

www.qoo-mile.site

 

www.qoo-mile.site