くうとマイルはお母さんと親父の鎹 (かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。

【株式】NY続伸も目先はアクセルを緩めて

おはようございます、くうの親父です。

 

ウィンブルドン選手権、錦織 圭選手、そつなく二回戦進出。

寝る前にテニス、起きてもテニスをテレビで観れる、最高です。

 

 

海外オーバーナイト注文動向

SELL 648億円BUY 593億円

国内大手、外資系12社のオーバーナイトオーダーを独自に集計したものです。ただ、どの程度まで報告を受けた数字が正確かはわかりませんのでご参考でお願いします。

 

2日のNY市場

NYダウ ドル 26786.68ドル △69.25ドル(△0.26%)

S&P500 2973.01 △8.68(△0.29%)

NASDAQ 8109.09 △17.93(△0.22%)

SOX 1476.83 ▼20.72(▼1.38%)

VIX 12.93 ▼1.13(▼8.04%)

CME225 21685円(理論価格比 ▼40円)

米国10年国債 1.974% ▼0.050%

ドル/円 107.85円(東京比 △0.47円)

WTI 56.25 ▼2.84ドル(▼4.81%) 

f:id:qoo-mile:20190703064818p:plain

(出所 Bloomberg)

 

f:id:qoo-mile:20190703064832p:plain

(出所 Bloomberg)

 

 資金流入継続期待で続伸、VIXも低下

 米株式市場でダウ工業株30種平均は3日続伸し、過去最高値を付けた2018103日以来の高値で終えた。

世界の中央銀行金融緩和に前向きな姿勢を示しており、株式市場への資金流入が続くとの期待が相場を支えた。

EU2日、ECB総裁に積極的な金融緩和を支持してきたフランスのラガルドIMF専務理事を指名した。FRBによる利下げ期待も根強く、世界的に緩和的な金融環境が続くと

の思惑が広がった。

上値は重かった。相場は過去最高値圏にあり、利益確定売りが出やすい。

USTR1日、EUへの発動を検討している追加関税の210億ドル分の対象品目に、40億ドル分の上積みを検討すると発表した。米中に続き、米欧の貿易摩擦への警戒感は残り、ダウ平均は前日終値を下回る場面が目立った。

S&P500株価指数4日続伸し、連日で過去最高値を更新した。

公益事業や不動産、生活必需品といった相対的に景気変動の影響を受けにくいとされる「ディフェンシブ株」が買われ、指数を押し上げた。

ナスダック総合株価指数5月上旬以来の高値で終えた。アルファベット(+1.14%)フェイスブック(+1.03%)といった主力株の一角が買われた。

 

トランプ大統領は経済優先に舵を切った と判断、中期的に来年 3月頃まで外部環境も月内リスクオンに

 

  外部環境の点で、米株はVIX指数が15pt台 にあったので、リスクが高いアセットを売却するリス クパリティー運用の売り圧力が一昨日まで残っていた 可能性が高い。しかし、VI X指数が15ptを下回ってきたので、今月末~来月 初頃まで株買いのリバランスが期待できる情勢だ 。今月一杯は米株高も期待でき よう。

水準的にはNYダウは26000ドル台の高値を 上回ることが期待できるだろう。

連れて、日経平均も 10月高値トライは難しくないと思う。

また、7月末のFOMCでは利下げが期待されてい る。過去の利下げ転換場面では、1ヵ月前頃からドル 高になる傾向がある。今月一杯はドル高に推 移する可能性があるだろう。

以上、7月末までリバーサル相場が続きやすいと考 えられる。

 

くうの勝手な今日の予想

「NY上昇もドル円が再度、107円台と日本株は慎重な動きの一日に。商いも細ってるけど、個別では動いてるので細かく対応するしかないね。アクセル全開にはできないけど、機敏な運転だね。ETF分配金換金売りの下落は頭に入れておかないと。」

 

株投資名言

「彼ら(ダメなトレーダー)ができないのは、どんな悪い状況でも自信を持ってトレード・ルールに従ってやることだ。」(リチャード・デニス)

自信を持つにはしっかりと考えなければなりません。信じる者は救われるです。

 

 今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。  

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村