くうとマイルはお母さんと親父の鎹 (かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。

【株式】パウエル議会証言波乱なしでNY株式買われる

おはようございます、くうの親父です。

 ウィンブルドン選手権錦織圭 VS R.フェデラーUNIQLO対決。

錦織選手がセットカウント先行したものの1-3で逆転負け。残念です...

やはり、三強の壁は厚いですね~

 

 

海外オーバーナイト注文動向

SELL 582億円BUY 482億円

国内大手、外資系12社のオーバーナイトオーダーを独自に集計したものです。ただ、どの程度まで報告を受けた数字が正確かはわかりませんのでご参考でお願いします。

 

10日のNY市場

NYダウ ドル 26860.20ドル △76.21ドル(△0.29%)

S&P500 2993.07 △13.44(△0.45%)

NASDAQ 8202.53 △60.80(△0.75%)

SOX 1471.51 △10.30(△0.70%)

VIX 13.03 ▼0.16(▼7.52%)

CME225 21530円(理論価格比 △30円)

米国10年国債 2.065% △0.017%

ドル/円 108.36円(東京比 △0.59円)

WTI 60.43 △2.60ドル(△4.50%) 

f:id:qoo-mile:20190711065656p:plain

(出所 Bloomberg)

 

f:id:qoo-mile:20190711065712p:plain

(出所 Bloomberg)

 

パウエル議会証言でFOMC利下げ濃厚に

 

米株式市場でダウ工業株30種平均は4営業日ぶりに反発。

FRBのパウエル議長の議会証言などを受けて7月末に利下げに動くとの期待が高まり、幅広い銘柄が買われた。

原油価格が上昇し石油関連株が買われたのも指数を押し上げた。

パウエル氏は米下院委員会の証言で「貿易摩擦や世界景気の減速で、米景気の不確実性が増している」と指摘し「より緩和的な金融政策の必要性が高まっている」との認識を示した。

市場では「730~31日のFOMCでの利下げを完全に支持する内容だった」(FTNフィナンシャルのロウ・クリス氏)との指摘が出ていた。

10日午後に公表されたFOMC議事要旨(6月開催分)でも、参加者の多くが利下げに傾いていたのが鮮明になった。「(貿易摩擦などが)継続し経済見通しの重荷になれば、近い将来の追加的な金融緩和が正当化されると多くが判断した」という。

金利低下で株式の割高感が和らぐとの見方から、幅広い銘柄に買いが入った。

週間の米原油在庫が市場予想以上に大きく減り、原油先物相場が4%強上昇し一時はほぼ1カ月半ぶりの高値を付けた。収益改善への期待からエクソンモービル(+1.41%)シェブロン(+1.69%)と行ったエネルギー関連銘柄が買われたのも指数の押し上げにつながった。

ダウ平均は一時200ドル近く上げ、3日に付けた過去最高値を上回った。 

 

受渡制度変更後の出来高増加に期待

薄商いが続 いている。

閑散でも 株価は右肩上がりで あるのは、ここ2年の特徴だ。

ベースとしてはアメリカファースト政策の中での米国株牽引相場で、 日本企業にもデメリットが生じる懸念をはらみながら、恐る恐る価格だけは米株に牽引されて上昇し ている印象だ。

ただし、昨年の様 な貿易戦争が激化する動きは、G20で一旦休戦になったと思うので、売買代金と価格のカイリはある程度解消しやすいと思う。

また、来週初から取引日(T)に対して受渡日が3日目(T+2)に全面移行する ことが、高頻度のシステム売買(HFT) を手控えさせている可能性もある。

特に新制度初日の16日取引の受渡日は、現行制度最終日の12日取引の受渡日とダブル 決済日となる。ここを越えれば大きな混乱懸念は後退するので、商いは増加歩調に入る可能性がある。

権利付き売買の5日目受渡(T+4)制度がなくなりアローヘッドに移行した場面や、呼び値(売買単価の最少 変動値幅)の制度が変更された後も、売買は増加した。

バケーション・シーズン前に、売買の盛り上がり場面が期待できよう。

 

くうの勝手な今日の予想

「パウエルさん、議会証言を無難にこなし、NY株高に。でも、円反発でシカゴ日経先物は伸び悩み。今日の東京はETF分配金の換金売りが終了で需給改善で堅調かと。強気で向かってみたいね。」

 

株投資名言

「賢明な相場師は、忍耐の意味を知り、つねに予備の現金を用意している」
ジェシー・リバモア)

う~ん、よくわからない(笑)。忍耐とはすべてをベットしない、イケイケにならないということか?頑張り過ぎない(我慢する)ということか?難しいです。

 

 今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。  

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村