くうとマイルはお母さんと親父の鎹 (かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。

【株式】NY、決算ピーク前に様子見も基調の強さは変わらず

 


おはようございます、くうの親父です。

消費税引き上げ見送りは世論からしても流れなのでしょうか?

しかし、同じ悲惨な交通事故でもかたやさん付けでかたや容疑者。どうなんでしょうか?

 

 

 

22日のNY市場

NYダウ ドル 26511.05ドル ▼48.49ドル(▼0.19%)

S&P500 2907.97 △2.94(△0.11%)

NASDAQ 8015.27 △17.20(△0.22%)

SOX 1558.29 △0.16(△0.01%)

VIX 12.42 △0.33(△2.73%)

CME225 22270(理論価格 △50円)

米国10年国債 2.589% △0.029%

ドル/円 111.93円(東京比 ▼0.04円)

WTI 65.70ドル △1.66ドル(△2.66%)

f:id:qoo-mile:20190423063142p:plain

(出所 Bloomberg)

  

f:id:qoo-mile:20190423063221p:plain

(出所 Bloomberg)
 

決算ピークを前に様子見モードに

 

米株式市場は反落した。

23日以降に米主要企業の20191~3月期決算の発表が山場を迎えるため、結果を見極めたいとして取引を見送るムードが強かった。

ダウ平均は約半年ぶりの高値圏にあるため、目先の利益確定する売りが出やすかった。

今週はマイクロソフト(+0.31%)ボーイング(1.28%)、建機のキャタピラー(0.68%)インテル(+0.56%)などダウ平均の主要銘柄の決算発表が相次ぐ。

市場では決算と併せて示される業績見通しを見極めたい投資家が多く、積極的に上値を追う動きは乏しかった。

ボーイング株が下げ、ダウ平均を1銘柄で33ドル押し下げた。米紙ニューヨーク・タイムズ20日、米サウスカロライナ州にある中型機「787」の工場が、航空機の安全性を軽視していると報じたのが売り材料だった。

一方、原油高を背景にエクソンモービル(+2.18%)など石油株が上げ、相場を下支えした。米政府が8カ国・地域に認めていたイラン産原油輸入禁止の例外措置を5月に撤廃すると発表し、米原先物が買われた。

ハイテク比率が高いナスダック総合株価指数は続伸し、昨年10月上旬以来の高値で終了した。アマゾン・ドット・コム(+1.37%)フェイスブック(+1.77%)など大型株が上昇した。

 

消費税引き上げ延期の可能性が上昇中

 

週末の衆院補選で02敗となった自民党です。(ある意味、予想通り)

結論から言えば、安倍首相の心は決まったと思います。

消費増税延期で衆参同日選挙へ向けて党内と公明党と調整するように思います。

 

そもそも、世界の成長率が低下すると言われていて、世界中が景気テコ入れに動いている中で、G20(大阪開催)の議長国である日本が成長率をさらに低下させるような消費増税を行うのは、「吉本新喜劇なの」と勘違いされるくらいの喜劇…要は世界の笑いものになる可能性があると…

 

補選の状況が良くない(自民が負ける)ということがわかっていたので、安倍首相は、選挙結果がわかる前に、萩生田幹事長代行に消費税見送りのアドバルーンを上げさせたのだろうと思います。前でないと、消費増税延期がダブル選挙のためだとなるので、経済の状況を考えてという建前のために、前だったのでしょう。

 

となると、520日のGDPがどうなるかがポイントだと思います。

(萩生田さんは、6月の短観の数字を見てと言っていましたが…)

たぶん、マイナスになると思いますから、これを材料に消費増税延期となる可能性があるのではないでしょうか。

 

消費増税延期となれば、解散総選挙大義となります。今後は、このシナリオに向けて世の中が動くと思います。個人的に消費増税延期とダブル選の芽が出てきたと思います。

 

ちなみに、財務省側は、増税の必要性をアピールしていますよね。しばらくは、世論の動向を見ながら、党内と公明党との調整を行うということになりそうですね。

 

この10連休中に、もしかしたら、風向きが変わるかもと思います。

 

主要日程の確認です。

GDP   5/20

会期末 6/28予定。。。

G20   6/2829

短観  7/1

参院選 7/217/14もあり得る)???

 

くうの勝手な今日の予想

「昨日は指数は横ばいも内需ディフェンシブ買いの外需景気敏感株売りの動きに。10連休前のアンワインドかと思うけど、続きそうな感じも。あまり、ポートフォリオにカラーをつけないほうが良いのかも?シクリカル、上昇したら軽くしたいね。」

 

株投資名言

 「マネーマネジメントとは、トレードにおいて最も重要なルールである。トレンドや価格ももちろん重要だが、自分の資金をどう扱うべきかを分かっているかどうかは最も大切なことである。」(ラリー・ウィリアムズ)

資金配分はとても重要ですが、日本人はお金を産まない預金を選好していますのでこれが一番まずい資金配分です。

 

 

 

 今日もお読み頂き、ありがとうございました。

  

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村