くうとマイルはお母さんと親父の鎹 (かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。

【株式投資】ハイテク株の見直しが加速、押し目買いを狙いたいがチャンスがあったら積極的に増やしたい

おはようございます、くうの親父です。

 

大学ラグビー日本一は早稲田となりました。

 

前半がまさかの0-31。思わず帰りたくなる展開に。

後半、猛反撃もやはり、するりとかわされノーサイド

点数差以上に厳しい内容でした。

ご興味のある方はこちらをどうぞ! 

www.qoo-mile.site

 

  

 

海外オーバーナイト注文動向   

SELL 885億円、BUY 1091億円

国内大手、外資系12社のオーバーナイトオーダーを独自に集計したものです。ただ、どの程度まで報告を受けた数字が正確かはわかりませんのでご参考程度でお願いします。

 

13日のNY市場

NYダウ 28907.05ドル △83.28ドル(△0.29%)

S&P500 3288.13 △22.78(△0.70%)

NASDAQ 9273.93 △95.07(△1.04%)

SOX 1890.79 △24.44(△0.60%)

VIX 12.38 ▼0.18(▼1.43%)

CME225 23935円(理論価格比 △110円)

米国10年国債 1.841%(△0.021%)

ドル/円 109.93円(東京比 △0.37円)

WTI 58.08 ▼0.96ドル(▼1.63%) 

f:id:qoo-mile:20200114065950p:plain

(出所 Bloomberg)

 

f:id:qoo-mile:20200114070009p:plain

 (出所 Bloomberg

 

米中貿易協議「第1段階」目前、次への期待も広がり買われる

米株式相場は反発した。

米中貿易協議の「第1段階」の合意文書への署名が15日に迫り、米中関係の修復が進むとの期待が広がった。

今週から米主要企業の決算発表が本格化するのを見越し、ハイテク株を中心に業績期待の買いも入った。

米中は第1段階の合意後、貿易問題の解決に向け半年ごとに協議することで一致したとも報じられた。

ブルームバーグ通信などが13日、米政府が中国を「為替操作国リスト」から外す方向で検討していると報じたことも、投資家心理の改善につながった。

今週から始まる四半期決算を前に好業績が見込まれる銘柄を買う動きも強まった。

アップル(+2.13%)マイクロソフト(+1.20%)が上場来高値を更新。ネットフリックス(+2.99%)とエヌビディア(+3.13%)も大幅高。アナリストが目標株価を大幅に引き上げたテスラも+9.76%上げた。

 

台湾TSMCの決算でハイテク株は押し目待ち、通信株は外したい

5G投資が世界の半導体株を牽引している。

世界のハイテク企業の半導体生産を請け負う台湾TSMC(2330 TT)が設備投資を増額しており、米半導体株(SOX)指数の買いサインが点灯している。

5G投資は始まったばかりなので、同社の設備投資の減額の売りサインはまだまだ先だろう。トレンドは右肩上がりだ。

実際、半導体価格にも下げ止まりの兆しが感じられる。

ただ、同社の11月の売上が堅調で12月半ばの世界の半導体株上昇を牽引した。今週16日の決算発表で一旦好材料が出尽くしとなる懸念もある。

その時に押し目買いを行うべきは半導体・電子部品株だろう。

4G投資の時期を参考にすると、2012 年秋と同じ頃と考え得られ、足もとは大型テック株が動意付くタイミングだ 。

一方、通信株はそろそろ大きくアンダーパフォームする頃だ。

5G投資で先行する韓国では通 信株の軟化が著しい。

 

くうの勝手な今日の予想

三連休も終わって市場に投資家がようやく戻るか。

ただ、指数がグイグイというよりもハイテクだろうね。

金曜日は機械祭りだったけど、半導体祭りもまだまだ続きそうで、1月後半にできるだけ益を積み上げたいところです。

 

今日の格言 

「文学は贅沢品だが、お話は必需品だ」
G.K. チェスタトン

文学=投資理論、お話=投資情報というのはこじつけですかね?

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。  

出来ましたら、下のバナーをポチっとしていただけたら、幸いです。 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村