くうとマイルはお母さんと親父の鎹 (かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。





【マリオット ボンヴォイ】ロイヤルハワイアン 後編~ワイキキビーチの一等地で極楽の一日

こんにちは、くうの親父です。

ワイ島ステイの後、オアフ島「太平洋のピンクパレス」ロイヤルハワイアン,ラグジュアリーコレクションリゾート,ワイキキに。

プラチナ・エリートの特典で予約してあったヒストリック・ルーム(眺望なし)からマイラニ・タワー オーシャン・フロントにアップ・グレード。

後編は同じく特典でのエグゼクティブ・ラウンジとレストラン「サーフ・ラナイ」の朝食、そしてワイキキビーチのレポートをお送りします。

 

 

大自然のハワイ島とワイキキの旅、6泊8日】

第1日

成田空港、ANA SUITE CHECK-INとANA SUITE LOUNGE

【ANA搭乗記】NH182 フライングホヌ ビジネスクラス&プレミアムエコノミークラス

【ハワイアン航空搭乗記】ホノルルーカイルア・コナ 

【マリオット・ボンヴォイ宿泊記】ワイコロア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ 前編~部屋はプチ・アップグレード

【マリオット・ボンヴォイ宿泊記】ワイコロア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ 後編 ~ウェルカムギフトは朝食をチョイス

【食べ歩記】ワイコロア・ビーチ「LAVA LAVA BEACH CLUB」

 

第2日

【旅行記】マウナケア山、星空観測と頂上からのサンライズ

【食べ歩記】ワイコロア・ビーチ、クイーンズマーケット・プレイス「Charley's Thai Cuisine」

 

第3日

【マリオット・ボンヴォイ宿泊記】マウナケア・ビーチ・ホテル 前編~オーシャンビューに部屋はアップグレード

〇【マリオット・ボンヴォイ宿泊記】マウナケア・ビーチ・ホテル 後編~ウェルカムギフトは「MANTA」の朝食をチョイス

〇【旅行記】はるばるドライブでキラウエア火山

 

第4日

〇【名門ゴルフコース】マウナケア・ケア・ゴルフ・コース

 

第5日

〇【マリオット・ボンヴォイ宿泊記】ロイヤルハワイアン,ラグジュアリーコレクションリゾート,ワイキキ~上さん憧れのピンクパレスでマイラニ・タワーにアップグレード 前編

〇【マリオット・ボンヴォイ宿泊記】ロイヤルハワイアン,ラグジュアリーコレクションリゾート,ワイキキ 後編◀今回はこちらです

〇【食べ歩記】「Chart House WAIKIKI」

 

第6日

〇【ゴルフ名門コース】「Waialae Country Club」

 

第7日

〇ホノルル空港、ANA SUITE LOUNGE&ANA LOUNGE 

 

 

ホテル概要

ロイヤルハワイアン,ラグジュアリーコレクションリゾート,ワイキキ,

(The Royal Hawaiian,a Luxuary Collection Resort,Waikiki)

Kalakaua Avenue,Honolulu,Hawaii 96815 UDA

チェックイン 15:00~、チェックアウト ~12:00

ホテルリワード カテゴリー 7

 

  

 

 

朝食はプラチナ・エリート特典で

以前はホテルに泊まっても朝食はレストランで頂くことなどということは、そのお値段からほとんどありませんでした。

しかし、2019年の3月にプラチナ・チャレンジでプラチナ・エリートとなってからは特典でレストランかクラブ(エグゼクティブ)ラウンジで頂くようになりました。

 【プラチナエリートの主な特典】

 一部スイートルームを含む客室アップグレード

クラブ(エグゼクティブ)ラウンジへのアクセス

〇ウェルカムギフト(ポイント、2名分の朝食、アメニティ)の選択

〇16時までのレイトチェックアウト

〇獲得ポイントに対して50%のボーナスポイント

 

ほとんどの場合、ブッフェ・スタイルですので思いっきり食べれて昼も軽く済み、その

日の最高のスタートが切れます。

 

今回はレストランの「サーフ・ラナイ」、ラウンジの「マイラニ・ラウンジ」で頂きました。

 

サーフ・ラナイでエレガントな朝食

プラチナ・エリートの特典の一つがウェルカム・ギフトのチョイス。

1,000ポイントか毎日のサーフ・ラナイ(surf lanai)での2名分の朝食を選びますが、当然、後者に。

朝食ブッフェの料金は大人42USD(子供 6~12歳 22USD)ですので当然ですね。

娘の分は追加となりこの金額となりますが、ザ・ロイヤル・トリートメントから一品オーダー(娘はザ・ロイヤル・ロコモコをチョイス)出来ます。特典の場合は出来ません。

ちなみにアラカルトもあります。

 

f:id:qoo-mile:20200304210157p:plain

 

座席数はそれほどは多くはありませんので早目の時間に行かれるのが良いと思います。

営業時間

朝食 06:30AM~11:00AM
ランチ 11:30AM~02:00PM(最終着席時間 2:00PM)

 

朝日が差し込み、時間が早いと暑くもなく、どの席もとても気持ちが良いです。

f:id:qoo-mile:20200126081440j:plain

 

ブッフェ・カウンターは建物の中に。

f:id:qoo-mile:20200126073830j:plain

 

スクランブル・エッグ、カリカリベーコンにスモークド・ハム、ポルトガル風ソーセージ。

f:id:qoo-mile:20200126073814j:plain
f:id:qoo-mile:20200126073550j:plain


ザ・ロイヤル・ベーカリー提供のマフィンやクロワッサン。

f:id:qoo-mile:20200126073453j:plain

 

ピザ・トーストは調味料と一緒におしゃれに棚に並べられていました。

f:id:qoo-mile:20200126073501j:plain

 

イカ、いちご、パパイヤなど。

ほどよく甘くて美味しかったです。

f:id:qoo-mile:20200126073534j:plain

 

こんな感じで頂きました。

前日のマウナケア・ビーチホテルなどのハワイ島のホテルほどは品揃えはありませんが、憧れのロイヤルハワイアンのサーフ・ラナイの朝食ですからそれだけで満足で来ました。

f:id:qoo-mile:20200126074151j:plain

 

マイラニ・ラウンジはコンチネンタル・ブレックファースト

マイラニ・タワーの1階にあるマイラニ・ラウンジはタワー宿泊者とマリオット・ボンヴォイのプラチナ・エリート以上の会員が利用出来ます。

f:id:qoo-mile:20200304210738p:plain

(出所 ロイヤルハワイアンHP)

 

営業は朝食と夕方の軽食。

夕食にはちょっと物足りないとの事前情報で二泊目の朝にマイラニ・モーニングをサーフラナイでの1名分を節約するために親父だけが利用しました。

営業時間

マイラニ・モーニング(コンチネンタル朝食) 06:30AM~09:30AM
マイラニ・イブニング(夕刻の軽食) 05:00PM~07:30PM

 

7時前にはほとんどの席が埋まってしまいましたが。

f:id:qoo-mile:20200126072453j:plain

 

コンチネンタルで軽めなので簡単に済ませる方が多く、回転は早いので長い時間を待たされることは無さそうです。

f:id:qoo-mile:20200127070148j:plain


小さめのクロワッサンとソーセージ。

f:id:qoo-mile:20200126072410j:plain

 

オレンジ・ジュースにグアヴァ・ジュース。

f:id:qoo-mile:20200126072426j:plain

 

フルーツ盛り合わせ。

f:id:qoo-mile:20200126072357j:plain

 

と、なぜかマルコメの味噌汁のベンダー。

これでは長居は出来ませんが、時間の節約は出来ますね。

まあ、無料ですから。

f:id:qoo-mile:20200126072402j:plain

 

マイラニ・イブニングが終わった後はこんな感じでがらんとしていました。

f:id:qoo-mile:20200126214617j:plain


マルラニプールは7時前に並んで確保

ロイヤルハワイアンはワイキキのど真ん中と立地抜群。

当然、プールやビーチを存分に楽しめます。

 

まずは、プールですがマイラニ・タワーの前に位置する、ピンクのパラソルが可愛いのがホテル滞在客のプライベート、マルラニ・プールです。

f:id:qoo-mile:20200125125847j:plain

 

ダイヤモンドヘッドからまだ、太陽が上がらない時間から場所取りの開始です。

f:id:qoo-mile:20200126064557j:plain

 

6時半くらいにはプールデスクにちらほら人が集まり始めます。

f:id:qoo-mile:20200126065805j:plain

 

7時に受付開始。

ビーチチェア&パラソル(オフ・シーズン 40USD、ピーク・シーズン 50USD)を予約してあればチェックを受け、していなければ新たにレンタルします。部屋番号でO.K.です。

プールサイドのカバナ(オフ・シーズン 175USD、ピーク・シーズン 215USD)以外のチェアは無料で場所も自由です。

プールサイドのチェアは数が多くはありませんので、受付の前に何か荷物を置いて確保したいですね。日中の日差しを考えたらビーチ側がベストです。

親父たちはプールとビーチを一日中、行ったり来たりしていました。

営業時間

夏季(5月~8月): 07:00AM-07:00PM
冬季(9月~4月): 07:00AM-06:00PM

 

ビーチチェア&パラソルは場所が重要

ビーチチェア&パラソル、プールサイドは1年前からBegin and End Date. | The Royal Hawaiianで先着順で受付をしていますので必ず予約を。

 

親父は二週間前に予約しましたがマルラニプールに近い方はすでに埋まっていてほぼ、中央しかとれませんでしたが、これが功を奏した格好に。

ホテルに向かって右サイド、マルラニプールに近い方は砂浜にベージュのパラソルを設営されているために視界が遮られてしまいます。

追加で左にどんどん設営されますのでプールからは遠くなりますが左サイドが良いでしょう。

 

ウェブサイトで緑のマークが予約可能なパラソルです。 

f:id:qoo-mile:20200304130018p:plain


ビーチチェア&チェアは2台のチェアとパラソルが一つのセット。

3人でしたので一回は2セットを予約しましたが結局、18番の1セットに。

でも、パラソルとパラソルの間が空いているのでそこに追加のチェア(12USD)を入れて貰いました。

f:id:qoo-mile:20200126153352j:plain

 

ただ、18番は本館の真ん前。

中庭のオーシャン・ローンの入口で人の出入りが多くて落ち着きません。

もっと、左が良かったです。

f:id:qoo-mile:20200126064517j:plain

 

昼の眺めは遠くにダイヤモンドヘッドが見え、こんな感じで最高でした。

f:id:qoo-mile:20200126122846j:plain

 

ワイキキビーチもアルコール禁止ですので昼食はマイタイ・バーで。

鳩たちが我が物顔でテーブルを占拠していました。

f:id:qoo-mile:20200126132109j:plain


子供連れにはヘルモア・プレイグラウンド

前述のようにマルラニプールは小ぶりで大人がゆっくりするのに最適で子供には物足らないかと。

そこでロイヤルハワイアンの滞在客は隣のシェラトン・ワイキキのプライベート・プールのヘルモア・プレイグラウンドを利用できますので、足を運んでみては。

営業時間

プール: 8:00AM~8:00PM
ジャグジー: 8:00AM~10:00PM

 

ロイヤルハワイアンとシェラト・ワイキキに挟まれた位置ですのでお隣さん感覚です。 

入口に注意書きはありましたが、チェックはされませんでした。

f:id:qoo-mile:20200126122542j:plain

 

まるで海と繋がっているかのようです。

f:id:qoo-mile:20200126122636j:plain
f:id:qoo-mile:20200126122404j:plain

 

高さ4.5m、長さ21mのスライダーがここの自慢。

ただ、身長制限があって3フィート(91㎝)未満のお子さんは利用できません(一応)。

f:id:qoo-mile:20200126122356j:plain

 

それぞれプールにカラーがあって、ゆっくりと利用し比べてみたいです。

f:id:qoo-mile:20200126122320j:plain

 

ロイヤル・ハワイアン・ベーカリーでデニッシュつめ放題

本館のココナッツ・ラナイにおしゃれなパン屋さん、ロイヤル・ハワイアン・ベーカリーがあります。

f:id:qoo-mile:20200306083512p:plain

(出所 ロイヤルハワイアン HP)

 

甘いペストリー、デニッシュからお惣菜パンみたいのまで美味しそうなのがショーウインドの中に並んでいます。

f:id:qoo-mile:20200125131806j:plain

 

朝食を軽く済またいけど、ABCストアのパンじゃなくて、美味しいパンをという時にお勧めです。 

営業時間

毎日: 7:00AM~4:00PM

 

プラチナ・エリートの特典でこちらの「特別ギフト」のチケットを頂きました。 

f:id:qoo-mile:20200125131356j:plain

 

カウンターに行くと袋を渡され「いくつでも入れていいわヨ。でも、袋は閉じてね!」と。

頑張って五つ程、入れれました。

ざっと、20USD弱といったところでしょうか。

f:id:qoo-mile:20200304211558j:plain

 

他にも名物のピンク・パレス・パンケーキのミックス(大 20USD、小 12USD)やクッキーなどピンクピンクしながら並んでいました。

ロイヤルハワイアンのお土産に最適ですね。

f:id:qoo-mile:20200304211633j:plain
f:id:qoo-mile:20200304211641j:plain

 

まとめ

上さん、娘が一押しで泊まったロイヤルハワイアン。

親父にはピンクは似合いませんが、立地、雰囲気、部屋、サーフ・ラナイでの朝食など大満足でした。

特にベスト保証レートで540USDちょっとまでヒストリック・ルームをディスカウントで予約、そしてプラチナ・エリートの特典で1,200USDのマイラニ・タワーのオーシャン・フロント部屋に泊まれるなどマリオット・ボンヴォイの仕組みを知ったからこその経験が出来ました。

 

これこそ知らぬが損ですね。

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。  

出来ましたら、下のバナーをポチっとしていただけたら、幸いです。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site