くうとマイルはお母さんと親父の鎹(かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。

【ファンくる】参加のコツがわかりました!失敗談と合わせて

こんにちは、くうの親父です。

陸マイル活動をスタートして1年が過ぎました。

ポイントサイトだけでも、集計していませんが50万マイル、自力で実現しました。

その屋台骨を背負ってくれたのが外食モニターサイトのファンくるです。

12カ月でグルメモニターで108件、月当たり9件近くこなしました(良く呑みました)。

 

1年間、モニターに参加してコツと失敗談を書きます。

f:id:qoo-mile:20181208224432j:plain

 

 

 

ファンくるとは

短く言うと

今さらですが、ポイントサイトにあるレストラン、居酒屋、ラーメン屋他で食事をしてHPでアンケートに回答するとポイントをゲットできます。

ポイントは現金で交換を進めればANAのマイルにもすることができます。

 

どうしてそんなに参加するのか

親父は証券業界にいるので、とにかく、呑む機会が多いです。

また、家族での外食も好きです。

そこで知ったのがファンくるです。

以下の例を知ったら、参加しない手はありません。(すみません、図表が無くて.....)

 

例えば

①取引先の証券マンを誘って呑むことになりました。

 

②店のセッティングは親父。ファンくるでモニター可能な和食屋(一人5,000円予算)さんを予約、楽しみました。ちなみにHP上では謝礼50%、上限5,000円となっています。

 

③お会計。呑みすぎたので予算を少しオーバーして12,000円。パートナーからは5,000円貰って親父は7,000円(多目がみそです)支払いました。

④ファンくるのアンケートに回答。すると、間もなくポイントが50,000ポイント(5,000円相当)付与されました。

 

(計算式)

12,000円(和食屋さんへの支払額)×50%=6,000円 しかし、上限は5,000円

 

⑤親父は新ソラチカルートで交換を進め、ANAマイル4,050マイルゲット(ちなみにクレジットカード利用では効率良くても27万円位の利用が必要です)

 

⑥親父は貯まったマイルでANAハワイ行きの2019/7のエコノミー無償航空券に交換しました。

 

(計算式)

123,960円(最安の正規割引運賃)÷40,000マイル(無償航空券必要マイル)=3.09円/マイル

 

つまり、今回の呑み会でのマイル4,050マイルは無償航空券の12,514円(親父の負担は7,000円)分になりました(当然の、パートナーさんの協力があってですが)。

 

 

ファンくる利用のコツ

お店選びは重要です

モニター案件は1人参加で可能というものはランチ以外には少ないです。

となると、パートナーさんの満足感を得ることは何よりも重要です。

お店にも色々あり、謝礼%、上限金額だけに捉われず、グルメサイトのチェックも欠かせません。

 

気に入ったお店は早めに予約

毎月1日にその月のモニター案件の予約がスタートしますが、そのタイミングでの予約が望ましいです。

しかし、上旬中は人気店の参加枠もまだあります。ただ、先着順ですので気に入ったお店は日程の関係でという場合でもまず、エントリーしてください。

ファンくるには期限延長サービスがあって、7日間の延長を3,000Rポイント(300円)の負担で可能です。

ポイント負担よりも食事の満足感です。

 

人気店は前の月から先行予約

人気店はエントリースタート日の月初でも予約できないことがあります。

そんなことにならないようにファンくるには翌月モニター先行応募サービスがあります。

こちらも3,000Rポイント(300円)で5店まで前月の20日からエントリー可能です。

時々、モニター自体がそのお店ではやらないということもありますが、ほとんど、当選します。やはり、満足感のためにはこれくらい負担したいです。

 

行きたいお店があったらあきらめない

気に入ったお店があったのに、モニターはすでにいっぱい。

ファンくるにはキャンセル待ちサービスがあります。

すべてのお店ではありませんが、人気店でも設定があり、意外にキャンセルがでます。

ただ、こちらも3,000Rポイント(300円)の負担となりますが、キャンセル待ちが出なければチャージされないですし、キャンセルが出ても都合が悪くて辞退となってもやはり、チャージされません。

 

お店のモニター参加パターンを知って効率的な参加を

たくさんのお店がありますが、リピートがOK、NOいろいろなパターンがあります。

①何度でもリピートOK

②2度目はNG

③すぐの2度目はNGもしばらく時間がたてばOK

④そのお店の2度目NGも他の支店もNG

①でお気に入りのお店を見つけられれば、ものすごく、重宝します。後は③のチェックも怠らないように。

 

 

親父の失敗談、教訓です

モニター詳細は良く、良く確認を!

こんな残念なことがありました.....

 

①「支払方法」がありますが、時々、現金のみという場合があります。親父はそれを完全に見過ごし、レシート画像を送ったら「現金のみとなっております」ということで、却下されました。結構、痛かったです。

 

「写真撮影」がありますが、これはいの一番に完了してください。オーダー自体を後回しにすると、アルコールも入って来て、失念してしまうことがあります。親父は家に帰って来て、それに気がつき目が点になりました。

 

③0時前のアンケート提出は混み合います。提出期限は参加者毎に異なりますが、当然、参加者は多く、毎日、提出期限ですので(すみません、わかりづらくて)兎に角、早めの提出が無難です。父はこちらでも焦りました。

 

④アンケートの中で「サービスの良かったスタッフさんは」という質問がありますが、名前がわからなければ特徴というものもあれば名前がわからなければダメというものもあります。サービスが良いと思ったスタッフさんがいたら、気兼ねなく、お名前を聞いちゃいましょう。特徴OKの場合でも手っ取り早いですし、親父なんかにでも簡単に教えてくれます。

 

最後に

「取引先、友達の呑みで実はポイントというのもね~」という方もいらっしゃると思います。

そんな時は「実はモニターでポイントがもらえるんだ。」と正直に言っちゃいましょう。

その代わり、お会計で多めに出せば、パートナーも「ほう~」と喜んでくれます。

でも、それ以上に満足出来るお店選びと呑みの盛り上がりが大切です。

一挙三得(美味しい食事、コミュニケーションを深められる、そしてポイント)ですので参加しないのはもったいないです。

f:id:qoo-mile:20181208224536j:plain