くうとマイルはお母さんと親父の鎹 (かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。





【頑張れ、ATP!】全米オープン、予定通り開催でANAファーストクラス特典航空券は日の目を見るか

こんにちは、くうの親父です。

新型コロナウィルス禍で世界で完全に停止してしまったスポーツイベント。

親父はこの夏の米国・ニューヨークで行われる、全米オープンテニスと秋の中国・上海でのロレックスマスターズの観戦を予定、航空券はマイルで発券済みです。

欧米では感染がピークアウトの声もあり、足元のATPテニスツアーの現状をまとめてみました。

 

 

ウィンブルドン第二次世界大戦来の中止に

1月にスタートした2020年度ATPツアー。

1月下旬には新型コロナウィルスの中国での感染拡大が騒がれていたものの、グランドスラム大会の一つ、全豪オープン(Australian Open)が予定通り開催されました。

f:id:qoo-mile:20200421110707p:plain

 

しかし、感染は徐々に拡大して欧米にも。

3月中旬、米国・カリフォルニア州インディアンウェールズで開催される予定だった、2018年に大坂 なおみ選手が女子シングルスで優勝したBNPパリバオープンが中止になり、現在に至っています。

ランク トーナメント 開催都市 日程  
GLAND SLAM Australian Open Melbourne, Australia 01.20 - 02.03  
ATP 1000 BNP Paribas Open Indian Wells, CA, U.S.A. 03.12 - 03.22 中止
ATP 1000 Miami Open presented by Itau Miami, FL, U.S.A. 03.25 - 04.05 中止
ATP 1000 Rolex Monte-Carlo Masters Monte Carlo, Monaco 04.12 - 04.19 中止
ATP 1000 Mutua Madrid Open Madrid, Spain 05.03 - 05.10 中止
ATP 1000 Internazionali BNL d'Italia Rome, Italy 05.10 - 05.17 中止
GLAND SLAM Roland Garros Paris, France 05.24 - 06.07 延期(09.20-10.04)
GLAND SLAM Wimbledon London, Great Britain 06.29 - 07.12 中止
Tokyo Olympic Games Tokyo, Japan 07.25 - 08.02 中止
ATP 1000 Rogers Cup Toronto, Canada 08.10 - 08.16  
ATP 1000 Western & Southern Open Cincinnati, OH, U.S.A. 08.16 - 08.23  
GLAND SLAM US Open New York, NY, U.S.A. 08.31 - 09.13  
Laver Cup Boston, MA, U.S.A. 09.25 - 09.27 延期(2021.09.24-09.26)
ATP 1000 Rolex Shanghai Masters Shanghai, China 10.11 - 10.18  
ATP 1000 Rolex Paris Masters Paris, France 11.02 - 11.08  
Nitto ATP Finals London, Great Britain 11.15 - 11.22  
Davis Cup Finals Madrid, Spain 11.23 - 11.29  

 

トーナメントは6月下旬のウィンブルドン(Wimbledon)までのトーナメントの中止が決定しています。

ウィンブルドンを主催するオールイングランド・ローンテニスクラブは早々に中止を決定。

背景にはグラス(芝)のコートで行われるため、秋に順延しても最高のコンディションで行うことが難しいことや、英国の現況下で直前まで開催の可能性を求めることは得策ではないことなどを考慮があると思われます。

後者ににいてはゴルフの全英オープンが同じく、中止で今年の開催は行わないことを決定したのと同じく、英国人の気質によるものかもしれません。

f:id:qoo-mile:20200422094707j:plain
ウィンブルドンは中止で今年はないのか

 

全仏オープンは延期開催日を独断で決定

一方、物議を醸しているのは2019年に観戦した全仏オープン(Roland Garros)です。

パリ近郊で開催され、ちょっと、リッチなゆとりを感じる雰囲気の赤土が有名な大会です。

f:id:qoo-mile:20200421190006j:plain

 

ですが、3月17日、フランステニス連盟は同大会を9月20日~10月4日に延期すると突然、発表しました。

翌日、ATPとWTAは6月7日のツアーの中止を発表しましたが、共同声明にはグランドスラムを主催する4団体の内、同連盟の名前だけありませんでした。

9月20日の一週間前までは全米オープンが開催の予定でとても二週間にわたって繰り広げられる、とてもタフなグランドスラムが続くこととなります。

また、9月25日からはレーバーカップ(欧州VS欧州以外の地域)の開催が予定されていましたが、日程があたることになり、同カップは2021年に延期となりました。

f:id:qoo-mile:20200421133517p:plain

(出所 レーバーカップ HP)

日本でも全仏オープン開催時期間とは女子の東レパンパシフィックオープン、翌日には男子の楽天オープンとバッティングしており、トップランクの選手の参戦が危ぶまれています。

テニス界はゴルフ界ほど統率が取れてないんだね?

 

全米オープンの開催はいかに

2019年に親父、単独で感染した、全米オープン(US OPEN)。

今年は上さんもを連れて観戦の準備を進めていました。

f:id:qoo-mile:20200421125346j:plain

 

しかし、3月からニューヨーク州を襲っている新型コロナウィルス禍で会場のUSTAビリージーキングナショナルテニスセンターの室内コート12面は感染者治療のための病院スペースとして利用されています。

また、№2コートにあたるルイアームストロングスタジアムは食事の供給のためのボランティアステーションとなっており、ニューヨークが一丸となって新型コロナウィルスと戦っています。

 

そういう状況下で全米オープンの開催について語ることは不謹慎かもしれませんが、USTAは現在のところ中止や延期なので可能性について一切、コメントしていません。

しかし、一部ではBNPパリバオープンが開催される予定であったインディアンウェールズで12月に延期、開催を検討と報じられていますが、定かではありません。

一般チケットの販売が開始される6月に開催か、延期か、中止かUSTAは決定するとのことです。

f:id:qoo-mile:20200421135107p:plain

(出所 BNPパリバオープン HP)

ニューヨーク、頑張れ!

 

ロレックスマスターズはちょっと… 

グランドスラムの次にランクされる、ATP1000の上海ロレックスマスターズ。

2018年に観戦して中国ですから観覧席で携帯電話なんてことは当たり前も、観客が少なく、どこかのんびりしていて選手とも近く、いい雰囲気で気に入っています。

f:id:qoo-mile:20200421110648p:plain

 

こちらは、地元のテニス仲間とこの秋に観戦の予定でANA特典航空券を親父の分は発券済みです。

中国では新型コロナウィルスの感染が食い止められたされていますが、人々の動きはそれほどはまだ、ありません。また、ワクチンや治療薬の開発は出来ておらず、再度の感染拡大の可能性は否定出来ません。

また、武漢が発症地とされることから同じ中国でイメージの悪さは否めず、果たして選手が集まるかも疑問です。

現在、ANAでは国際線航空券の日本発着全路線の2020年5月31日搭乗分までは手数料なしで払い戻しが可能です。友人の航空券は有償なのですが、搭乗日はこの秋。

観戦は気持ちが萎えていますので今年はキャンセルしたいのですが、まだ、出来ません。終息は願いつつも、キャンセルが可能にならないか、待っている状態です。

ちょっと、中国行くのは怖いよね

  

無観客テニス大会がフランスで開催

パトリック・ムラトグル―

大坂 なおみ選手が2018年に全米オープン決勝でセレナ・ウィリアムス(米国)と戦って、セレナが試合中にコーチングを受けたということで揉めた、あのコーチです。

f:id:qoo-mile:20200421183444p:plain

(出所 THE TENNIS DAILY HP)

 

コーチとして有名ですが、フランスではムラトグル―アカデミーを主宰していて、セレナ以外にもココ・ガウフ(米国)ステファノス・チチパス(ギリシャ)もこのアカデミーを拠点としています。

ここを会場としてアルティメットテニス・ショーダウン(UST)というトーナメントを5月16日から5週間開催すると発表しました。

スタイルは毎週末10試合を行い、無観客でテレビでライブ中継、賞金も数百万ドルを用意。

世界ランク10位のダビド・ゴファン(ベルギー)や22位のブノワ・ペール(フランス)の出場が明らかになっています。

 

また、ラファエル・ナダル(スペイン)も自らのスペイン・マヨルカ島にあるラファ・ナダル・アカデミーをプロ選手を対象にトレーニングに開放したいと言っています。

セレナのコーチは実行力あるね

 

まとめ

わずかながらですがトーナメント再開に向けて、動きが見えてきたテニス界。

今は新型コロナウィルスの終息をただただ祈り、「STAY HOME」をするしか出来ませんが。

プロスポーツの再開は通常生活には欠かせないものと思いますが、「急いては事を仕損じる」取り組んで欲しいです。

 

今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

よろしかったら下のバナーをポチしてくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site 

www.qoo-mile.site