くうとマイルはお母さんと親父の鎹 (かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。

【おすすめ格付けつき、シンガポール旅行記】1日目 オーチャード通りからマリーナベイ・サンズ レーバーデーで人、人、人

こんにちは、くうの親父です。

史上最長の10連休。

マイルで特典航空券が取れたので決まったシンガポール旅行。

随分、昔のような気もする、この頃ですが。

真夏の気候の中、忙しく動き回ってきたのでご報告します。

尚、この旅行記に登場するスポット、グッズ、ホテル、レストラン等を以下の通りに格付けしました。

親父の勝手なものであることは予めご了承ください。

☆☆☆☆☆ 絶対におすすめ

☆☆☆☆ 強くおすすめ

☆☆☆ まあ、おすすめ

☆☆ 時間があったら

☆ 行がねばえがった 

 

レーバーデーで朝は人もまばら

前日の乗継の疲れか、ちょっと寝坊。

宿泊したのは北の委員長も滞在したこちらのセントレジスシンガポール☆☆☆☆☆です。

 

www.qoo-mile.site

 

シンガポールは日本との時差が一時間ですが、緯度から二時間はあっても良いくらい。

そのため日の出は7時前とゆっくりです。

朝の緑は気持ちが良いです。

f:id:qoo-mile:20190506203140j:plain

 

普段はしないのにオーチャード界隈を走りに。

25年前、英会話のレッスンで題材になった早朝のシンガポール・マリオット・ホテル

独特の外観で、いい感じです。

f:id:qoo-mile:20190518165540j:plain

 

繁華街から少し入ると高級マンションが並びます。

f:id:qoo-mile:20190518165642j:plain

 

7時を過ぎてもレーバーデーで人もまばら。

おかげでとても気持ち良いジョギングでした。

 

オーチャード通りを散策

ホテルで朝食を済ませた後、プールへ。

徒歩で店の開店し始める10時にオーチャード通りに。

まずは、オーチャード通り一にショッピングセンター、アイオン・オーチャード(ION Orchard)☆☆☆☆へ。

 

 

TWG ティー 

目的は、TWG ティー シンガポール アイオン店(TWG Tea at Orchard ION)  ☆☆☆☆です

f:id:qoo-mile:20190518171646j:plain

 

TWGはシンガポール生まれのブティック&ティーサロン。

シンガポールのホテル、エアポートラウンジにはどこにも備えられています。

お店を入って手前はショップ、奥がティーサロンで。

香り高い、こだわりのお茶が揃ってます。

お茶はしないで、お土産だけ買いました。

f:id:qoo-mile:20190518172312j:plain

 

ASIA ENGRAVING STORE

次の目的地はオーチャード通りを渡ってのASIA ENGRAVING STORE(アジア彫刻商店?)☆☆☆☆☆へ。

非公認エアラインタグを作ってもらいに。

f:id:qoo-mile:20190518212538j:plain

 

どんなお店かはこちらで。

www.qoo-mile.site

 

ケンコー・リフレクソロジー&フィッシュ&スパ

急ぎ足で次はケンコー・リフレクソロジー&フィッシュ&スパ(Kenko Reflexology & Fish Spa)☆☆☆。

313@サマセットの4Fにあります。

f:id:qoo-mile:20190518213050j:plain


欧米人の女性が一人で。

f:id:qoo-mile:20190518213329j:plain


ドクター・フィッシュが足の角質を食べてくれるというやつですね。

でも、魚が少なくて、実感できません。

くすぐってるだけです(笑)。

f:id:qoo-mile:20190518213508j:plain


あまりなので、「大きい魚がいるわよ。」店員さんが教えてくれた隣の池に。

あまりの大きさに騒いでいたら、先ほどの女性もジョインして来ました。

f:id:qoo-mile:20190518213653j:plain

 

でか過ぎです。

歯というか、舌というか、感じ過ぎます。

 

ちなみに小さいのとは種類が違うらしいです。

効果はわかりませんでしたが、良い経験に。

魚が仕事をしてくれるので、商売としては楽そうです。

 

フード・リパブリック

昼食は同じ、313@サマセット5Fのフード・リパブリックック(Food Republic)☆☆☆☆へ。

 

f:id:qoo-mile:20190519180400j:plain

 

上さんはきしめんみたいな焼きそば。

f:id:qoo-mile:20190519045336j:plain


親父はチヤーシューと雲吞ヌードルのセット。

f:id:qoo-mile:20190519045348j:plain

 

朝食がブッフェで食べましたので、ちょっと、多すぎでした。

でも、味はよかったです。

シンガポールは外ご飯が常識で、フードコートがたくさんあって、中味も充実しています。

また、屋台村のホーカーも今回は行きませんでしたが、楽しいです。

 

シンガポール一番の観光地、マリーナベイ・サンズは大賑わい

〇ナンの映画で無事、着水したマリーナベイ・サンズ

昼食が終わって、Grabでベイエリアマリーナベイ・サンズ☆☆☆☆☆へ。

 

近くで見ると迫力があります。

でも、本当に奇抜ですね。

でも、上に乗っかってるのが着水するとは...(笑)

f:id:qoo-mile:20190519051557j:plain


 中は、空洞になってました。

f:id:qoo-mile:20190519052243j:plain

 

ガーデン・バイ・ザ・ベイ

マリーナベイ・サンズの東側に通られた未来的な庭園、ガーデン・バイ・ザ・ベイ ☆☆☆☆☆へ。

入園料は基本無料です。

f:id:qoo-mile:20190519051752j:plain

 

ただ、空中散歩の出来る、OCBCスカイウェイは8SGDと有料。

高所恐怖症の方はNGですが風が通って、眺めも良くてお奨めです。

f:id:qoo-mile:20190519052009j:plain

 

フラワードームに入りたかったですが、券売所が結構、並んでいてスケジュールの都合上諦めました。

滞在ホテルは日替り

ここでセントレジスシンガポールにGrab(SGD 12=1,000円)で戻り、チェックアウト。

次のホテルのJWマリオットホテル・シンガポール・サウスビーチ☆☆☆☆に再び、Grabで。

 

www.qoo-mile.site

アップ・グレード狙いのためのホテルジプシーですが、時間はロスしますが移動がそれほどかからないので良しとしましょう。 

 

 プラトン・ベイの屋上、LANTERNは最高のシチュエーションです

 夕飯はシンガポール在住の友人夫婦(両方高校時代の同級生)とホテルのロビーで待ち合わせ。

その前にホテルのコンシェルジュに明日のラッフルズ(Raffles Hotel Singapore) ☆☆☆☆☆のハイティーティフィン・ルーム(Tiffin Room)☆☆☆☆☆の予約をお願いしたらラッフルズ自体改装工事で休業中と。

予定を練り直さないと。

途中、本当に柵で囲まれていました。

f:id:qoo-mile:20190519180714j:plain

 

友人夫が複雑で観光客にハードルが高いバスにオイスターカードで乗せてくれてました。

降りたところがマーライオン・パークの近くだったのでマーライオン☆☆☆☆☆を見に行ったらなんと、こちらも工事中でシートで囲まれていました。

いつも、見向きもされないチビ・マーライオン☆☆が残念な観光客から脚光を浴びてました。

f:id:qoo-mile:20190519211633j:plain

 

フラトン・ベイ(The Fullerton Bay Hotel Singapore)

f:id:qoo-mile:20190519175955j:plain

 

そして、予約してくれたのが屋上にある、ランタン・ルーフトップ・バー(Lantern)☆☆☆☆☆

www.fullertonhotels.com

 

湾を挟んでマリーナベイ・サンズの向かい側になります。

 

最初はテーブル席に案内されましたが友人妻の交渉で宿泊客優先のソファ席に。

店員さんに「なんか記念日じゃないの?」と聞かれ、結婚の決まった友人夫婦の娘が後からジョインすることを言うと「あら、おめでたいじゃない!」と言って変えてくれました。

使えますよ、記念日作戦は。

f:id:qoo-mile:20190519182427j:plain

 

こんなに素敵です(手前のプールで泳いでる人がいますが)。

f:id:qoo-mile:20190519182504j:plain

 

料理はディナーではないですが,

しっかりした料理もあるので、夕飯もここでOKです。

f:id:qoo-mile:20190519184955j:plain

 

夜の眺めは最高でした。

f:id:qoo-mile:20190519182629j:plain

 

マリーナベイで20:00、21:30(金・土は23:00も)開催されるライトショー、ワンダー・フル(Wonder Full)☆☆☆☆では特等席です!

最近、対岸のマリーナベイ・サンズ側の方がメインに見えるように構成を変えたとか

(泣)。

それでも、ここは絶対にお勧めです。

f:id:qoo-mile:20190519210930j:plain

 

まとめ

その後、友人夫妻と別れ、タクシーにてホテルに。

ハードスケジュールと暑さでホテルのバーにも行かず、消灯。

 

昼間はGrabを使いながらION⇒非公認エアラインタグ⇒ドクターフィッシュ⇒フードコート⇒ガーデン・バイ・ザ・ベイと活発に動き回り。

そして、夜は素敵なムードなバーでみんなでワイワイと。

ラッフルズの休業は残念でしたが、最高でした。

 

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

シンガポールへの旅行を検討している方、そして修行僧のお役に少しでもたてれば幸いです幸いです

 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村