くうとマイルはお母さんと親父の鎹 (かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。

【旅行記】深圳(蛇口)からマカオ(アウター・ハーバー)へは高速フェリーで快適に!予約、発券、乗船と初めてでも心配なしです!

こんにちは、くうの親父です。

中国・深圳で行われた女子テニス最終戦WTAファイナルズの観戦を終え、次なる目的地のマカオ(澳門)へ。

高速フェリーに乗って大海原を南西に進みます。

f:id:qoo-mile:20191121114733p:plain

 

 

インターネットで事前予約を

深圳、蛇口港からマカオへは1日あたり、旧市街近くのアウター・ハーバーへは11便、新市街のタイパへは2便、就航しています。

 

運賃はエコノミーで250元(約3,9003円)

1時間程度の船旅ですので上のクラスもありますが、エコノミーで良いでしょう。

f:id:qoo-mile:20191121121545p:plain

 

フェリーですが、侮ること無かれ。乗船率は高いので事前の予約をしておいた方が良いです。

 

予約はこちらのTURBOJET(噴射飛航)のホームページから。

途中までは日本語で途中から英語での予約となりますが、難しくはなかったです。

www.turbojet.com.hk

 

予約が完了すると、メールでEチケットが送られて来ますので、こちらを乗船日にプリントアウトして持参してください。

f:id:qoo-mile:20191121121605p:plain

 

フェリーターミナルへはやはりタクシーが便利

蛇口港(Shekou)へは地下鉄2号線で行って、駅からシャトルバスが出ていますが、プレッシャーからそのルートは言えず、タクシーで行ってしまいました。

 

ホテルのエントランスでタクシーを呼んでもらい、乗車。

ただ、朝のラッシュ時間で大渋滞です。

ただ、座席にマッサージ機が装備してあり、和めました。

f:id:qoo-mile:20191121211215j:plain

 

深圳は時間帯によっては激しい渋滞となりますので、地下鉄2号線で蛇口港駅まで行ってシャトルバスという手も有りだと思いました。

 

日本のフェリーターミナルとは桁違いに大きいです

タクシーはターミナルの地下に横付け。

エスカレーターで地上に出てみると、ターミナルのデカさにびっくりです。

さすが、中国。箱ものに掛ける気合が違います。

f:id:qoo-mile:20191121211404j:plain

 

出発階の2階へ。

オブジェもあって、中も綺麗で巨大です。

f:id:qoo-mile:20191121212321j:plain
f:id:qoo-mile:20191121212341j:plain


プリントアウトしたEチケットに自動チェックイン機は反応せず。

向かい側のチェックインカウンターでパスポートも一緒に提示。

ちなみに出航時刻の30分前までのチェックインが必要です。

f:id:qoo-mile:20191121212636j:plain

 

ちょっと時間は掛かりましたが、チケットをゲット。

f:id:qoo-mile:20191122174600j:plain


香港国際空港からのフライトの多くはここでチェックインが可能です。

マカオのフェリーターミナルからも同様で荷物の預け入れができ、香港への入境手続きも不要で便利です。

詳しくはこちらで。

www.turbojet.com.hk

f:id:qoo-mile:20191121213115j:plain

 

このあと、出境審査をして乗船口に。

マカオ・タイパ行きでも間に合いました(笑)。

f:id:qoo-mile:20191121213302j:plain

 

乗船口はこんな感じでワサワサしていますが。

f:id:qoo-mile:20191121213420j:plain

 

海側のターミナルはサンゴ礁をイメージしているのか、アートされています。

f:id:qoo-mile:20191122054001j:plain

 

乗船口も多く、あちこちに就航しているようです。

f:id:qoo-mile:20191122054006j:plain

 

乗船口前の待合所でしばらく待った後、乗船開始。

ここで、チケットのQRコードをピッとします。

f:id:qoo-mile:20191122053916j:plain

 

こちらのフェリーに乗船します。

f:id:qoo-mile:20191122054033j:plain

 

エコノミーでも座席は指定席です。

窓側に座れましたが窓が水面に近いため、ガラスが塩で曇っていてあまり綺麗に景色は見れません。

よって写真はしばらく、撮れません。

寝るしかないですね。

f:id:qoo-mile:20191122175136j:plain


 

船内には免税店があり、カートで販売もしていました。

中国高級白酒の貴州茅台酒(キシュウマオタイシュ)も売ってましたが買ってる乗客はいませんでしたね。
f:id:qoo-mile:20191122053934j:plain

 

マカオに近くなると波が荒くなり始め、窓がキレイになり視界が開け、マカオ半島とタイパを結ぶ、友誼大橋が見えてきました。

(水滴で写真がちょっと歪んでいますが)f:id:qoo-mile:20191122175906j:plain

 

マカオ半島Sands Macao Hotelを中心とした、ホテル群が見えてきて、ぐっと盛り上がります。

ここまで1時間とあっという間の船旅でした。

f:id:qoo-mile:20191122175915j:plain


アウター・ハーバー・ェリーターミナルからはタクシーが良いかも

 

 入境審査を終えて出口を出て左へ。

ホテル/カジノへのシャトルバスの案内が。

このあと、左手の階段を昇り、陸橋をぐんぐん進みます。

途中、チャイナドレスやレースクイーンのコスチュームを着た綺麗な女性やホテルのプラカードがやたらありますので、間違えないでしょう。

f:id:qoo-mile:20191122053942j:plain

 

ただ、宿泊するセントレジスマカオ・コタイセントラル(澳門端吉金沙城中心酒店)のある、サンズ・コタイセントラル(金沙城中心)へのシャトルバスの乗り場は一番遠くて、わかりずらかったです。

マカオも深圳ほどではないもののタクシー運賃は高くはありませんので、時間節約でタクシーで良いかと思いました。

f:id:qoo-mile:20191122205408j:plain

 

まとめ

深圳(蛇口)からマカオ(アウター・ハーバー)への1時間のフェリー旅。 

初めてで、しかもフェリーと不慣れでしたが、チケット購入から乗船までトラブルもなく、快適でした。

また、エチケット袋が配られましたが、揺れも少なくお世話になりませんでした(笑)。

しかし、船中はほとんど、中国本土の方。

皆さん、マカオに行くんですから目的はカジノ。

若者から普通のおじちゃん、おばちゃんと。

でも、帰りの便は「オケラフェリー」なんでしょうね。

ここでも中国のパワーを実感しました。

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。  

出来ましたら、下のバナーをポチっとしていただけたら、幸いです。 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site

www.qoo-mile.site