くうとマイルはお母さんと親父の鎹 (かすがい)

子育ても終了、仕事もピークアウト。これからの夫婦円満とボケ防止のためにのんびりと陸マイル活動をスタート。





【2018シドニー&メルボルン 旅行記】真っ青の空と海のシドニー、フィッシュ・マーケットでシーフード三昧

こんにちは、くうの親父です。

外出自粛で移動もままならず、ステイホームは今しばらく続きそうです。

そんな中、ブログのネタも枯渇してしまい、過去の旅行記でもと。

年齢と共に定かではない記憶ですが幸いに上さんが写真を保存していたので、書いてみたいと思います。

第一弾は2018年1月に行ったオーストラリア、シドニーメルボルンです。

 

2018シドニー&メルボルン

その1 「真っ青の空と海のシドニーでシーフード三昧」◀今回はここです

その2 「世界遺産ブルーマウンテンから足を延ばして世界最古の鍾乳洞、ジェノランケーブへ」

その3 「メルボルン、トラム(路面電車)レストランで本格ディナー」

その4 「真夏の全豪オープンテニス観戦」

どこまで親父が記憶を呼び戻せるかだな

 

 

片道利用のJALの特典航空券でビジネスクラスを満喫

今はすっかり青組(ANA)になってしまいましたが、以前は仕事の関係で紅組(JAL)でマイルをポイ活も知らずに貯めていました。

今回はそれを利用してオーストラリア行きとなりますが、ビジネスクラスだと1人往復80,000マイル、片道40,000マイル。エコノミークラスだと往復36,000マイル。2人で往復ビジネスクラス分までは貯まっておらず、でも、距離からしてせめて行きだけでもと片道ビジネスクラスとしました。ANAと違ってJALは片道でも特典航空券に交換できる点は使い勝手が良いです。

 

久しぶりのサクララウンジということで随分と早くに乗り込んでしまいました。

f:id:qoo-mile:20200509102612j:plain
f:id:qoo-mile:20200509102627j:plain

 

 

JL771便 東京(成田) 18:55発 >シドニー 06:40着

2-3-2の配列で上さんを当然ながら窓際に。

f:id:qoo-mile:20200509103411j:plain


親父はラウンジで飲み過ぎて離陸前に爆睡。

上さんが一人、洋食を頂きました。

f:id:qoo-mile:20200509103641j:plain
f:id:qoo-mile:20200509103651j:plain

f:id:qoo-mile:20200509103656j:plain

 

親父はこのあと、暗闇の中、和食を頂きました。

JALの料理での皿は深くてCAさんもサービスしやすそう

 

オペラハウスが見えるシャングリラ・シドニー

定刻通りにシドニーに到着。

タクシーで宿泊先のシャングリーラ・ホテル・シドニーに向かいます。

 

 

シャングリーラ・ホテル・シドニー

(Shangri-la Hotel,Sydney)

176 Cumberland Street, The Rocks, Sydney, NSW 2000, Australia

 

 

この時はすでに、spg.アメックスカード保有していましたが、眺望でこちらに決定しました。

まだ、朝でしたがホテルのご厚意でチェックインしてそのまま、部屋を利用させて頂きました。

 

室内はシャングリーラらしいアジアンテイストの配色でとても落ち着いた雰囲気です。

f:id:qoo-mile:20200509112251j:plain

 

シャワールームが独立したバスルームですがトイレは一緒でした。

f:id:qoo-mile:20200509112306j:plain
f:id:qoo-mile:20200509112302j:plain


部屋はデラックスオペラハウスシティルームをチョイス。

サーキュラーキーの桟橋の向こうにオペラハウスが見えます。

f:id:qoo-mile:20200509112337j:plain

 

夜はライトアップされて幻想的なムードに。

クルーザー客船は出航しましたが、翌朝には新たな客船が着岸していました。

f:id:qoo-mile:20200509113239j:plain

 

市内観光にはオープントップバスが絶対おすすめ

一休みしたら早速、活動開始です。

シドニー市街を散策しますが、その足として絶対におすすめなのがオープントップバスBIG BUS SYDNEYです。

www.bigbustours.com

 

サーキュラー・キーから始発は09:00、最終は17:00で赤線のコースを1時間45分で駆け抜けます。

f:id:qoo-mile:20200509114655p:plain

(出所 BIG BUS SYDNEY HP)

 

1日券はインターネットで53.1AUD(約3,700円)ですが、59AUD(約4,100円)バス停でスタッフからも購入(クレジットカードOK)できます。

ホテルから徒歩で①サーキュラー・キーのバス停でチケットを購入して乗車です。

f:id:qoo-mile:20200509202704j:plain

 

乗車したのはTHE CITY TOUR。

まずは市街地を疾走します。

まだ、曇り空でしたが途中から晴天に。

夏(日本の逆)の時季は女性の方は日焼け止め対策が必須です。

f:id:qoo-mile:20200509203035j:plain

 

オーストラリアのカトリック教徒の総本山、セントメリーズ大聖堂を通過。

f:id:qoo-mile:20200509204624j:plain

 

⑦ウルムルベイで下車します。

f:id:qoo-mile:20200509203151j:plain

 

港には豪海軍のイージス艦?が停留していました。

f:id:qoo-mile:20200509203656j:plain

 

オペラハウスを観ながらお散歩

海辺の道を進むとミセスマックォリーズ・ポイントに。

オペラハウスとハーバーブリッジを一緒に撮影できる、人気の撮影スポットです(残念ながら曇っています)。

f:id:qoo-mile:20200509204300j:plain

 

ファームコーブ越しにオフィス街のビル群も。

f:id:qoo-mile:20200509205054j:plain

 

オペラハウスの裏手まで来ました。

f:id:qoo-mile:20200509205211j:plain

 

世界遺産で最も建築年数が若い、オペラハウス。

ヨットの帆をイメージして作られた斬新な建物ですが、近くだと巨大で全容があまりよくわかりません。

f:id:qoo-mile:20200509205319j:plain

 

シドニーハーバーを一跨ぎするハーバーブリッジも目の前です。

まさしく、「巨大なコートハンガー」デスネ。

f:id:qoo-mile:20200509205618j:plain

 

ランチに最適、フィッシュ・マーケット

再び、BIG BUSに乗ってシドニー・フィッシュ・マーケットで下車。

ちょっと、歩くとブルーの建物に。

洗練された新潟・寺泊の魚の市場通りといったところでしょうか。

f:id:qoo-mile:20200509205753j:plain

 

新鮮な魚貝類が所狭しと並んでいます。

ボイルした海老、タラバ蟹。

f:id:qoo-mile:20200509210753j:plain

 

サーモン、マグロ。

もちろん、刺身でOK。

一切れ単位で注文も出来、ワサビ醤油も一緒に。

f:id:qoo-mile:20200509210832j:plain

 

シドニーロックオイスターが所狭しと並んでいます。

f:id:qoo-mile:20200509210823j:plain

 

針針のウニも。

f:id:qoo-mile:20200509210809j:plain

 

市民の台所ですので丸ごとの魚貝も。

f:id:qoo-mile:20200509210803j:plain
f:id:qoo-mile:20200509210814j:plain

 

どれも量り売りで少量でもお店の方は気持ちよく受けてくれます。

好きなものを選んで会計はレジで一緒に。

店先のテラス席で堪能できます。

 

岩ガキ、ボイル海老、サーモン・ホタテの刺身、グリル海老、そしてウニ。

ウニは板にはのっていませんでしたが、大振りでとても甘かったです。

f:id:qoo-mile:20200509212620j:plain
f:id:qoo-mile:20200509212634j:plain


アーケードの中の酒屋で購入したビールと。

どれも新鮮で鮮度の良さも感じられとても楽しめました。

お値段は基本、テイクアウト価格ですのでリーズナブルでした。

f:id:qoo-mile:20200509212629j:plain

とても清潔にされていてシーフードが存分に楽しめ、絶対におすすめだね

  

ハーバーブリッジを徒歩で渡ります

再び、BIG BUSに乗車して中心地に戻ります。

f:id:qoo-mile:20200509213702j:plain


⑳キング・ストリート・ワーフで下車してウィンヤード駅からシドニー・トレインノーザン・ライン線ミルソンズ・ポイント駅へ。

標識に従って橋上に出ます。

f:id:qoo-mile:20200509213801j:plain

 

いよいよ、ハーバーブリッジ(完成1932年)を渡ります。

ロックスに向かって歩道、車道、地下鉄、歩道と並んでいます。

f:id:qoo-mile:20200509213707j:plain

 

サーキュラーキー対岸には高級住宅が広がります。

f:id:qoo-mile:20200509213726j:plain


ミルソンズポイント側のパイロンを通過すると海の上に。

f:id:qoo-mile:20200509213716j:plain
f:id:qoo-mile:20200509213739j:plain

 

オペラハウスも正面から観えます。

f:id:qoo-mile:20200510092918j:plain

 

ロックス側のパイロンルックアウトで入場料13AUD(約900円)で87メートル(階段200段)の高さの展望台へ。

ハーバーブリッジの上部が真ん前に。

ここを歩いて進むブリッジクライム人気ですが値段が結構します(2万円くらい)ので断念しました。

f:id:qoo-mile:20200509213753j:plain

 

青い空と海に白いオペラハウスとクルーザー客船が映えます。

f:id:qoo-mile:20200509221825j:plain
f:id:qoo-mile:20200509221848j:plain

 

こんな広角写真を撮ってみました(上さんが)。

f:id:qoo-mile:20200509222018j:plain

そんなには高くないけど眺めも良く、風も感じられて爽快だね

 

PHILLIP'S FOOTEでステーキのセルフ焼き

中心街に戻り、ブラブラ。

時計台目印のタウンホールは市役所です。

f:id:qoo-mile:20200509222522j:plain

 

夕飯はロックスのPHILLIP'S FOOTEへ。

店構えはアイルランドのパブのようですが、それは入口を入ってのバーカウンターまで。

奥はオープンエアーのテーブル席が並んでいます。

ドリンクは入口のバーカウンターで肉もショーウィンドーから好みのものを選びます。

会計を済ませたらグリルで自分で好みの焼き加減で。

焼いてる間はサラダバーのフードでビールを。

f:id:qoo-mile:20200509224848p:plain

(出所 PHILLIP'S FOOTE HP)

 

焼きあがったらオージービーフにかぶりつきます。

ソースはなく、塩コショウだけですが、そのぶん、肉のうま味が楽しめます。

f:id:qoo-mile:20200509222444j:plain

シンプルだけど気さく&ワイルドでオーストラリアっぽいね

 

まとめ

初めてのオーストラリア。

メインの目的はメルボルンでの全豪オープンテニス観戦ですが、その前に立ち寄ったシドニー

久しぶりのJALビジネスクラスにシャングリーラ・ホテルと快適でしたが、それ以上に感激したのがシドニーの街でした。

オーストラリア一の大都市ですが、なんとなく時間がゆっくりと流れているような。

ANA SFC、ダイヤモンドで行かれる方も多いと思いますが、是非とも市内には入ってもらいたいです。

昔のことを思い出したら少しはSTAY HOMEのプレッシャーが和らぎました(笑)

 

次回はシドニーから離れて、ブルーマウンテンズと世界最古の鍾乳洞、ジェノランケーブに行きます。

本日も拙いブログを最後までお読み頂き、ありがとうございました。

下のバナーをポチっとしていただけたら、幸いです。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

www.qoo-mile.site